ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要

白亜紀後期のアルゼンチンプロッティエル層に生息していたアズダルコ科

ケツァルコアトルスと姉妹群を成す。


化石標本はホロタイプUNCUYO-LD307とパラタイプUNCUYO-LD350の2つが知られる。

UNCUYO-LD307の翼開長は約7メートル、UNCUYO-LD350の翼開長は約9メートルと推定されており、記載時点で南米最大の既知の翼竜である。

UNCUYO-LD307からは大型アズダルコ科でこれまで知られていない背心骨、背仙椎、尾椎などが報告され、今後のアズダルコ科の研究に大きな影響を与えると思われる。


関連タグ

翼竜

関連記事

親記事

アズダルコ科 あずだるこか

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 145

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました