ピクシブ百科事典

タラスコサウルス

たらすこさうるす

白亜紀後期のヨーロッパに生息した肉食恐竜(メイン画像右側の恐竜)。

概要

白亜紀後期のフランスに生息していたアベリサウルス類恐竜で、全長6~10mほどの大型の肉食恐竜である。
この恐竜はこれまでのところ北半球で唯一のアベリサウルス類とされるが、大腿骨と二個の椎骨のみしか知られていない。
名前は発掘地フランスの伝説に登場するドラゴン「タラスク」に因んでいる。

関連タグ

獣脚類 アベリサウルス科

pixivに投稿された作品 pixivで「タラスコサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79

コメント