ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ダイナ(吸血鬼すぐ死ぬ)

きゅうけつきすぐしぬのだいな

ここでは、漫画『吸血鬼すぐ死ぬ』に登場するキャラクターについて記載する。
目次 [非表示]

概要

爆弾魔(ボマー)”の異名を持つ、危険度A級の高等吸血鬼(バンパイアロード)。


人物

表向きは笑みを絶やさない敬語喋りの爽やかな青年。だが実際は、自身の作り出した爆弾を『芸術(アート)』と称し、愉快犯的に破壊行為を行う極めて危険な性質の持ち主である(ショットからは、「ギャグ漫画でバットマンみてーな真似しやがって」と言われている)。


能力

ガラクタから爆弾を生成する事ができ、ダイナマイトの様な普通の物から後述する特殊な仕様の物まで作れる模様。


作中の動向

初登場となった第129死では、鶴見川上流の新横浜湖にある貸しボート屋の店員に扮し、ボートに時速7ノット以下になると爆発する爆弾を仕掛け、自身を追っていた吸対ケイ・カンタロウと彼に巻き込まれた辻斬りナギリを罠に嵌める。

しかし、カンタロウはパイルバンカーを使ってボートの爆弾が取り付けられた箇所のみを切り離し、ナギリ共々ボートから脱出。そうとは知らないダイナは、そろそろ潮時だとして新横浜を去ろうとするが、ボートに並走していたニホンオッサンアシダチョウの大群に乗って戻って来たカンタロウによって確保された


その後はVRCに収監されたが、第181死で脱走して破壊の限りを尽くし、駆けつけたドラルク94回死なないと外せない新型爆弾『デッド オア デッド ボム』を取り付ける(すぐ死ぬ同胞(ドラルク)がいるとの噂を聞いていたので、その様な仕様にした。しかも同じ死に方だと死にカウントされず、たとえドラルクを94回殴ったとしても外せない)。

ロナルド達の協力も経て無事爆弾を外す事が出来たものの、94本のコードを順番に切ると爆弾を解除出来るところで、ドラルクが説明も聞かずに「赤が好き」と間違えたコードを切ったため、結局爆発オチを迎えた


ちなみに見ての通りストレートに危険な能力のため、同回ではロナルドには速攻で殴られ、ショーカからは魔法少女サイトの世界に送り込んでやろうか」と言われ袋叩きにされた(掲載誌が同じ)。


余談

再登場した第181死は、週刊少年チャンピオン創刊50周年企画による記念回。


関連項目

吸血鬼すぐ死ぬ 吸血鬼すぐ死ぬの登場キャラクター一覧


高等吸血鬼


辻斬りナギリ アラネア クリムゾンウィング


爆弾魔


こちらも週刊少年チャンピオン創刊50周年企画のチャリティオークションにて、本作出演&希望した方法でドラルクを殺せる権利が出品された結果、生まれたキャラクター。

関連記事

親記事

高等吸血鬼 ばんぱいあろーど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29109

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました