ピクシブ百科事典

爆発オチ

ばくはつおち

爆発オチとは、話のラストを爆発で強引にシメてしまうことである。
目次[非表示]

概要

ギャグ漫画などでは非常にありふれたオチであり、これによる死者はまず出たためしがない。
仮に死傷者が出たとしても次の回には何事もなかったかのように平然と登場している。
爆破された建物も同じく、爆発前の状態に戻っている。
強引ではあるが、一定の笑いを得るベタなエンディングである。

また、シリアスな展開の作品でも、「悪の本拠地」はかなりの確率で爆発して消滅する。スペースオペラなど大規模な背景の作品だと、惑星レベル以上ということもある。

代表例

ドリフ大爆笑
トムとジェリー
タイムボカンシリーズ
ボンバーマンの漫画作品
ドラえもん
こちら葛飾区亀有公園前派出所
サイボーグじいちゃんG
家庭教師ヒットマンREBORN!
さよなら絶望先生
ケロロ軍曹
銀魂
ゆるゆり
超人キンタマン
Dr.スランプ
忍たま乱太郎厳禁トリオ
絶体絶命でんぢゃらすじーさん
ポケットモンスター(穴久保版)
とっても!ラッキーマン
ウルトラ怪獣かっとび!ランド
ウルトラ忍法帖
スーパーヒーロー大変(継承されるダディの遺伝子参照)
トランスフォーマーシリーズ
ロックマンシリーズ
B級モンスター映画(怪獣を倒す手段として使われることがとにかく多い)
ゼERO
紅魔館
人類滅亡シリーズ
からめる作品(「爆発が足りないか!それではご唱和ください!せーのっ!ファイヤー!」と恐らくここで挙げた物の中でも最も強引に爆発オチに持っていったこともある)

関連項目

タイガー道場 ドッキリ ギャグ マッドサイエンティスト
アフロ パーマ 爆発オチに巻き込まれて煙の中から出てくる(または煙が晴れる)と大抵こうなってる。ドリフのコントではセット崩壊と並んで鉄板のオチ。
巨大化/スラップスティック/下ネタ/爆弾/スイッチ…爆発オチの前に付いてきがちなもの
クレヨンしんちゃん…爆発落ちが本当に物語に絡んだ作品の例。

関連記事

親記事

オチ おち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「爆発オチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4541169

コメント