ピクシブ百科事典

ダド・プルショ

だどぷるしょ

クロアチア出身の元サッカー選手

本名:ミラディン・プルショ、1974年11月5日生れ、旧ユーゴスラビアザダル(現・クロアチア領)出身。
ユース時代はNKザダルからハイデュク・スプリトに移籍している。
その後フランスに渡りFCルーアンに入団、その後サン=ラファエルに移籍、同チームの練習試合の相手であったASモナコに引き抜かれる。
2003年には28歳にしてクロアチア代表に初召集されたが、無名の28歳を招集することに対して物議を醸した。
2004年にはグラスゴー・レンジャーズに移籍
EURO2004では得点記録し、2006年FIFAワールドカップにも出場。
2006年代表引退を表明、2007年には現役引退を表明した。

コメント