2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

デリカトゥスマルバネクワガタ

でりかとぅすまるばねくわがた

ベトナムに分布しているクワガタムシの一種。マルバネクワガタ属。当記事ではかつて同種とされていたフスクスマルバネクワガタについても記述する。
目次[非表示]

概要

マルバネクワガタ属のクワガタムシの一種。ベトナム中部に生息。学名はNeolucanus delicatus
体長は大きなものでも31mm程度と小型の種に入る。
大顎は細長く、ニジイロクワガタのように上に反り上がる。また、先端に内歯が発達している。
上翅は黒い。

後述のフスクスマルバネクワガタ(N fuscus)と比較して寸詰まりな体型をしている。

フスクスマルバネクワガタ

かつてデリカトゥスマルバネクワガタと同種とされていた種でベトナム北部〜中国南西部に分布する。
本種の方が大型化し、大きいものでは体長60mmを超える。
また、本種は上翅が黒色のタイプと黄褐色の模様が乗る2タイプが存在する。
余談だが、本種の他にも外見の似たマルバネクワガタが数種類存在する。

甲虫王者ムシキングでのデリカトゥスマルバネクワガタ

2006セカンドより参戦。強さ100、アタックタイプ。肩書きは「南海のサメ」。必殺技はグー、「(スーパー)シャークアタック」。

新甲虫王者ムシキングでの階級はN。肩書きや必殺技などは旧作と同じ。
あまり知られていないが、2015セカンドに登場した小型の個体は標準の体力が20と、体力の低さで知られるムナコブクワガタ、パプアミツノカブトと共に最下位タイとなっている。

関連タグ


外部リンク

http://okozeaigo.com/244262/Neolucanus2.html
http://fanblogs.jp/anotherstagbeetlesofworld/archive/544/0

関連記事

親記事

クワガタムシ くわがたむし

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「デリカトゥスマルバネクワガタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 391

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました