2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

トリックロジック

とりっくろじっく

ソニー・コンピュータエンタテインメントより2010年に発売された日本のPlayStation Portable用推理ノベルゲーム。開発はチュンソフト。
目次[非表示]

概要

同作の原作者である綾辻行人有栖川有栖に加え我孫子武丸竹本健治大山誠一郎麻耶雄嵩黒田研二という全7人の推理小説作家がシナリオを担当している。シナリオは「シーズン1」と「シーズン2」を合わせて合計10編からなっている。

ストーリー

天才と呼ばれた検事「芳川樹」はある日、ビルの屋上から何者かに突き落とされる。一命は取り留めたものの、生死の境を彷徨い意識不明の重体に陥った芳川の魂は肉体から離れ、冥界へと迷い込む。

魂のみが冥界に堕ちた芳川は、そこで閻魔大王ヤマ・ラージャと出会い、ある仕事を与えられる。その仕事とは、「謎を解き、真実を見つけ出すこと」。

主要人物

芳川樹 (よしかわ いつき)
声:平岡祐太

トリロジ・芳川樹


主人公。現世では百年に一度の天才と謳われた検事。

ヤマ・ラージャ
声:デーモン閣下
冥界にて罪人の魂を裁く閻魔大王。

天野つかさ (あまの つかさ)
声:本仮屋ユイカ

天野つかさ


カメラマン志望の女子大生。

丸ノ内慶次 (まるのうち けいじ)
声:國村隼
丸顔で髭を蓄えた、柔らかい風貌のベテラン刑事。

九条薫 (くじょう かおる)
声:川原亜矢子
メガネをかけた女私立探偵。

関連記事

親記事

チュンソフト ちゅんそふと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました