ピクシブ百科事典

ドナルド(汽車のえほん)

どなるど

ドナルドは『汽車のえほん』とそれをベースとする『きかんしゃトーマス』の登場キャラクター。
目次[非表示]

概要

ドナルドは『汽車のえほん』とそれをベースとした映像作品の『きかんしゃトーマス』に登場する蒸気機関車のキャラクターである。

ダグラスとは双子である。

タグとしては、ドナルド(きかんしゃトーマス)ドナルドとダグラスはが既に使われているが、本来は汽車のえほんが原作のためこちらの記事に解説を掲載する。
汽車のえほん』と『きかんしゃトーマス』では設定が異なるため、媒体別に解説を行う。

汽車のえほんにおいてのドナルド

データ

所属鉄道カレドニアン鉄道 →ロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ鉄道 →イギリス国鉄 → ノース・ウェスタン鉄道
製造年1909年
来島年1959年
性別男性
ベースカラー黒色→水色
番号57646→9
モデルカレドニアン鉄道クラス812(の後期型に当たるカレドニアン鉄道クラス652)
初登場第15巻ふたごの機関車

概要

汽車のえほんの第15巻『ふたごの機関車』より初登場したテンダー式蒸気機関車。
1909年に建造され、1959年に来島した。

太っちょの局長は当初、ノース・ウェスタン鉄道の仕事量増加に対応するため貨物専用の機関車を1台導入することにしました。それがドナルドでした。
しかし、ドナルドと双子のダグラスが、番号無しの状態で到着したため、2台を預かり、どちらかを送り返すことにしました。
始めの頃は、2台とも失敗を起こして、どちらとも送り返されると落ち込んでいましたが、除雪作業で挽回し、他の機関車の協力もあって2台とも残ることになりました
その際、塗装が黒色から水色に変更されました。

ドナルドは、ダグラスからドナルと呼ばれている。

性格・特徴

性格は、穏やかで優しいが、プライドが高い。
ディーゼル機関車が嫌いだが、ボコに対する評価はかなり高い。
スコットランド出身のため、雪に対しての対処方法に詳しい。

運用

主にアールズバーグ線の旅客・貨物運用についているが、ティッドマス駅の入れ替えを担当したり、本線ブレンダム線の手伝いをしたりしている。
そのため、ドナルドとダグラスは疲れてしまい、その手伝いとして新しい機関車を入れる計画を立て、その実験としてディーン・フォレスト鉄道ウィルバートがやって来たことがありました。

きかんしゃトーマスにおいてのドナルド

データ

所属鉄道カレドニアン鉄道 →ロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ鉄道 →イギリス国鉄 → ノース・ウェスタン鉄道
性別男性
ベースカラー黒色
番号9
日本版声優佐藤佑暉津久井教生
モデルカレドニアン鉄道クラス812(の後期型に当たるカレドニアン鉄道クラス652)
初登場ふたごのきかんしゃ

概要

きかんしゃトーマスにおいても登場キャラクターの1台として登場している。
性格は、原作と同じ、穏やかで優しいが、プライドが高いものとなっている。

汽車のえほんとの違い

きかんしゃトーマスにおいての変更点は以下の通りとなっている。

  • 塗装が黒色のままになった。
  • 単体で活動する機会が減り、ダグラスと行動を共にすることが多くなった。

2次創作について

2次創作では、穏やかで優しいが、プライドが高い性格で描かれていることが多い。

海外では、trainzを使った動画が多く制作されている。
それに使われるモデルは、きかんしゃトーマスベースのモデルやカレドニアン鉄道クラス812ベースのモデルなどがあったりする。

関連タグ

汽車のえほん きかんしゃトーマス
ノース・ウェスタン鉄道 蒸気機関車

アールズバーグ線での同僚
ダック ドナルド ダグラス オリバー
アリス ミラベル イザベル ダルシー トード

関連記事

親記事

アールズバーグ線 あーるずばーぐせん

子記事

兄弟記事

コメント