ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

世代究極体
タイプ主天使型
属性ワクチン
必殺技ファイナルエクスキャリバー、ゼロヘブンズ、ディヴォーションフィールド

幻とも称されている主天使型デジモン。あらゆる天使軍の指揮系統に囚われず、独自に行動する。強大な敵が現れたときには、クラヴィスエンジェモンスラッシュエンジェモンと連携し敵を討つ。デジタルワールドの光と闇のバランスが崩れたとき突然変異的に出現する希少種であり、その姿を見た者は決して多くない。一個体よりも種族全体を重んじる性格で、自分自身の命を軽んじるところがあり、窮地を脱するためならば死をも恐れぬ特攻を仕掛ける。

必殺技は腕に出現させるエネルギーの刃で敵を貫く『ファイナルエクスキャリバー』、両肩の盾から全方位に超高熱のレーザーを放つ『ゼロヘブンズ』、全身から聖なるオーラを放ち、自分の命を削る代わりに周囲の天使系デジモンへ力を分け与える『ディヴォーションフィールド』。


概要

デジモンアドベンチャーVテイマー01』で初登場。エンジェモン系の究極体に数えられる。


初登場作ではセラフィモンに進化したがアルカディモンに敗北したホーリーエンジェモン:神官形態の新たな進化として登場した…が、肝心の出番が少ない。

モチーフとなったのはドミニオン(主天使)であり、ヒエラルキーとして第四位に属する。

つまりセラフィモンよりも階級が下なのだが、階級が下であるルーチェモンが完全体を上回るほどの実力を持っているので、単純に下位互換とするのは早計であろう。


長い間公式設定は存在しない一方で、公認デジモンには数えられていた。(参考)。


その後、2023年夏発売されたBEMEMORY SPECIAL SELECTION VOL.2 HOLY WINGS & FOREST GUARDIANSで登場が決定。進化前は新規デジモンのアルケーエンジェモンとなった。同時に公式設定も公開された。


進化ルート


関連タグ

デジモンアドベンチャーVテイマー01 デジモン ホーリーエンジェモン

セラフィモン クラヴィスエンジェモン スラッシュエンジェモン

関連記事

親記事

アルケーエンジェモン あるけーえんじぇもん

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3129

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました