ピクシブ百科事典

ナギ・スプリングフィールド

さうざんどますたー

ナギ・スプリングフィールドとは、「魔法先生ネギま!」のキャラクター。
目次[非表示]

CV:子安武人(魔法先生ネギま!)
CV:沢城みゆき(ネギま!?)
CV:鈴村健一(ゲーム版)

概要

主人公ネギ・スプリングフィールド父親であり、アリカ・アナルキア・エンテオフュシアの夫。
千の魔法を使いこなす「千の呪文の男(サウザンド・マスター)」と謳われる最強の魔法使い
紅き翼(アラルブラ)」のNo,1。20年前の戦いにおいて「完全なる世界(コズモエンテレケイア)」一派、さらにその背後に存在していたライフメーカーを倒して世界を救った英雄
10年前(1993年)に死亡したとされているが、現在でも幅広い年齢層の女性から好意を持たれている。
だが、その実体は魔法学校中退の劣等生でデタラメで反則な天才であり、性格は飄々として捕らえ所がなくおちゃらけていて意地の悪いところがある。

熱血主人公タイプ。魔力貯蔵量は規格外でエヴァンジェリンでさえも超えており、「ぶっ壊す」ことに関しては他の追随を許さない魔法使いである。前述の通り「紅き翼(アラルブラ)」のNo,1でありながらメンバーの中では最年少。詠春とは腐れ縁友人。魔法の師匠はゼクト。ラカンとはライバルである。

魔法世界編終盤において、物語である部分に登場し、息子のネギとも再会する。








以下、「UQ HOLDER!」で判明したネタバレにつき注意

























実はライフメーカーを倒したことでそのライフメーカーに自身が精神を乗っ取られてしまっており、ネギの村が魔族に襲われたのもライフメーカーに操られたナギが引き起こしたものであった。そして、「ネギま!」本編に出てきたナギは全て一時的に精神の主導権を取り戻していた状態であった。
その後、完全にライフメーカーに意識を乗っ取られた後、2065年に息子に倒されるも、今度は息子が父と同じ目にあってしまう事になる。

関連イラスト

人間をなめるな
サウザンドマスター



関連タグ

魔法先生ネギま! 残念なイケメン 
ネギ・スプリングフィールド アリカ・アナルキア・エンテオフュシア

pixivに投稿された作品 pixivで「ナギ・スプリングフィールド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25632

コメント