ピクシブ百科事典

ナンシー・リー

なんしーりー

ナンシー・リーはサイバーパンクニンジャ活劇小説『ニンジャスレイヤー』の登場人物。ニンジャスレイヤーの協力者の一人。
目次[非表示]

◆忍◆ ニンジャ名鑑#09 【ナンシー・リー】 ◆殺◆
フリー・ジャーナリスト。政治スキャンダルの真相を探る過程でソウカイ・シンジケートやニンジャスレイヤーと関わりを持つ事になる。
フリー・ジャーナリストとなる以前の彼女の過去には謎が多い。
(ネオサイタマ電脳IRC空間「ニンジャ名鑑」より抜粋)

「あなたは、このまま真っ直ぐ飛ぶつもり?真実に触れる覚悟はある?」
「TAKE THIS!」

CV:斎藤千和(オーディオドラマ版&アニメイシヨン


人物

初出は第1部「べイン・オブ・サーペント」。
ニンジャスレイヤーと共同戦線を組むフリージャーナリスト。非ニンジャであるが、ハッカーニンジャと渡り合えるワザマエを持つヤバイ級のハッカーである。
鎖国状態にあるネオサイタマでは非常に珍しい金髪コーカソイドの美女。豊満
フリージャーナリストとしてネオサイタマの暗部を探っていたが、取材中に暗黒経済組織「ソウカイ・シンジケート」と接触。刺客ニンジャに命を狙われたところをニンジャスレイヤーに助けられ、以降は利害の一致から彼に協力することとなる。

UNIX(コンピューター)の扱いに長けていることから、ハッキングやトラップ解除、情報収集などでニンジャスレイヤーをサポートする心強い味方である。
IRC(インターネットのようなもの)上でもヤバイ級ハッカーとして知名度は高く、ガンドーのような事情通やサイバーゴス達にも広く存在を知られており英雄視されている。

最もニンジャスレイヤーとの付き合いが長い人物の一人であり、ニンジャスレイヤーも彼女には自らの本名「フジキド・ケンジ」を明かす程に互いに深い信頼関係で結ばれている。
また、第三部では行き場を無くした訳ありサイバーゴス少女ユンコ・スズキを引き取り、保護者として、そしてハッカーの師匠として彼女を見守っている。ユンコ自身もナンシーを「師匠」と慕っており、関係は良好な模様。

当初こそニンジャ同士の戦闘の壮絶さに恐々としていたが、非ニンジャでありながらその戦闘能力は非常に高い。
クローンヤクザ程度が相手ならば遅れをとることはなく、得意のガンアクションで大立ち回りを演じる。ニンジャを相手にしても持ち前の鋭い洞察力と肝っ玉の太さで数多くの危機を切り抜けてきた。

このように非常に頼りになるナンシー=サンだが、作中では敵に捕まることも多く、特に第一部ではいわゆる「お色気要員」的な役割を担う場面が多々……アッハイ、ニンジャスレイヤーは実際健全な小説であり、猥褻要素が一切ありません。
アニメイシヨンではこの部分が更に重点されており、一部ヘッズからは必要以上のサービスシーン挿入はもはや一種のギャグであるとすら認識されている。

彼女の出自や目的には未だに明かされていない謎も多く、これからの展開が期待される。

容姿

豪奢な金髪を持つ白人の美女であり、豊満
変装しての潜入任務の機会が多いため。オイラン服やスーツなど服装の変化が多彩。基本的には黒いライダースーツを着ているように描かれることが多いようだ。しかし過酷なミッションに挑むことが多いため、たびたび脱げたり切り裂かれたりしてその豊満な……アッハイ、ニンジャスレイヤーは実際健全な小説であり、猥褻要素は一切ありません。

ナンシー・リー



なお、ラオモト・カンの息子であるまだ子供のラオモト・チバと一時接触していた事があり、チバの目に彼女の容姿が何かしら影響として残ったのかチバは金髪のオイランを侍らしている。

基本情報は上記の通りだが、各媒体ごとに印象が異なるため、どの作品を元に書くかで印象がかなり変わる。そもそもニンジャスレイヤーという作品自体ヘッズによる解釈の多様性を公式に推奨している作品であるため、余程的外れなもので無い限りどんなデザインも有り得るのである。

装備

ロードキル・デトネイター

ナンシーの愛車であるオートバイ
40年以上前に倒産したロードキル社が生産していたかなりのビンテージ品だが、ニンジャとのカーチェイスにも耐え得る名機。その性能及び流麗なデザインから、劇中でも「マッポーの世においてはオーパーツ」と謳われるほどの逸品である。
しかし「フェアウェル・マイ・シャドウ」にてナンシーの預かり知らぬところで大破炎上。ナンシーの初登場から長きに渡り彼女を乗せて活躍した本機の喪失は、多くのヘッズの悲しみを呼んだ。

拳銃

本来非戦闘員である彼女がイザという時に物理肉体を守るために所持している武器。これによってガンアクションを演じる事も。ただしあくまでも彼女はモータル故、ニンジャ相手では足止め程度が関の山である。改造デッカーガンや小型のデリンジャーなどを所有しているのが確認されており、任務に応じて複数を使い分けている模様。
アニメイシヨンではレミントン風のデリンジャーを所持。

ハッカー能力

ハッカーである彼女の最大の武器にして生命線。かつてニンジャの脅威に晒された彼女が、自衛のためハッカーカルト教団「ペケロッパ・カルト」に潜入して会得した。

第一部のあるエピソードにて薬物と極限状況の影響でハッカー能力が拡張してからは、IRCコトダマ空間(ヤバイ級以上のハッカーがアクセスできる一種の電脳仮想空間)で自在に情報を書き換えられるヤバイ級ハッカーとしての能力を存分に発揮、ダイダロスストーカーといったハッカー系ニンジャを相手取って一歩も引かぬ電脳戦を繰り広げたこともある。
ちなみにIRCへのアクセスは直接脳髄に埋め込まれた生体LAN端子を使って行っており、IRC空間へのアクセス中は口をあけて涎をたらし白目を剥いている。さらに、この状態で疲労が溜まったりダメージを受けたりすると鼻や耳から出血したり、痙攣したりする。こうなっている時の彼女は敵と死闘を繰り広げている真っ最中なので、残念な美人とか言ってはいけない。

当初はザゼンドリンクという薬物の力を借りていたが、第二部序盤にて慢性的ザゼン中毒によって数日間昏睡しては数分だけ覚醒するという奇妙な状態になってしまう。
第二部中盤で「コトダマ空間の自分を切り離す」ことで昏睡状態から覚醒、それ以降は薬物に頼ることはやめている。 

関連イラスト

ナンシー=サン
ナンシー・リー
ナンシー=サン
ナンシー・リー
「ナンタシータ=サンタタハジッタサイホタウタマンタ」   タヌキ
ナンシー=サン
YCNAN=SAN
冬コミ表紙用イラスト



関連タグ

ニンジャスレイヤー フジキド・ケンジ ユンコ・スズキ

pixivに投稿された作品 pixivで「ナンシー・リー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4023717

コメント