ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ガルフォードの愛犬であり相棒でもある忍犬。様々な必殺技でガルフォードを援護する。
性別はメス。家族は主人ガルフォードの他、パパー・ピピー・ピパーの3匹の娘たちがいる。
黒河内夢路からは「犬殿」と呼ばれており、剣サムでは友人同士のような仲となっている。

零サムでは隠しキャラクターとして単独参戦しており、家庭用版剣サムでも隠しキャラとして参戦している。

余談

通称、ガルフォードの本体
何故こう呼ばれるのかというと、同じ忍者キャラである服部半蔵との差別化を図ろうとした結果、技のほとんどがパピー任せになってしまい、さらにパピーの技がガルフォード単体の技より高性能なものが多く、あげく絶命奥義完全なパピー任せで当の本人は横ではしゃいでいるだけという珍妙なものに仕上がった。
 こうしたキャラ性能から、いつしかファンから「パピーが本体でガルはおまけ」というジョークが着々と定着していった。

 そして『剣サム』で隠しキャラとして登場した際には、ガルフォードのほとんどの技を引っ提げて参戦。まぁ、当たり前っちゃあ当たり前なんだが……。
 そしてこれが一番まずかったのだろう、パピーのキャラ性能が主人を普通に凌駕してしまったのである。考えてみれば通常のキャラ以上に当たり判定が小さく素早いうえに、技はほとんどガルフォードなわけだから、ある意味当然の結果と言える。
 しかしこの結果、ファンの間ではガルフォードの主人としての地位はマッハで失墜し、ネタにされることとなった

 がんばれガル、むっちゃがんばれ…。

その他

真サムでは首にマフラーを巻いて登場。
サムスピの時系列で真以降(ポリサム・アスラ斬魔伝)はマフラーをつけ、それ以前はマフラーを巻いていない。

関連タグ

サムライスピリッツ

関連記事

親記事

ガルフォード がるふぉーど

pixivに投稿された作品 pixivで「パピー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 145942

コメント