ピクシブ百科事典

ヒエイ

ひえい

『蒼き鋼のアルペジオ』の登場人物。

CV:M・A・O


人物像

人類に敵対している「霧の艦隊」と呼ばれる第二次世界大戦時代の艦の形状を模した艦艇群の中の一隻。
戦艦ヒエイのメンタルモデル(人間の姿を模す意識体)。艦の形状は、旧日本海軍の金剛型戦艦二番艦の比叡を模している。メンタルモデルの容姿は後ろ髪をリボンでまとめ生徒会名簿を持った女性の姿。また、眼鏡を掛け女子高生の制服を着ている。

「霧の艦隊」の東洋方面巡航艦隊の所属艦で、原作漫画では同型艦であるコンゴウハルナキリシマが初期の頃から登場しているのに対し、彼女の登場は第7巻からと、かなり遅い。

ミョウコウナチアシガラハグロなど配下の艦のメンタルモデル達を「生徒会」として統率し、自分と同じように制服姿にさせている。彼女らを率い、コンゴウの右腕としてイ401を追う。ただ、生徒会キャラを押しつけている関係上配下の艦達からは煙たがられている。

原作での登場が遅かったため、TVアニメには登場しなかったが劇場版『蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-DC』でナガラ型軽巡「ナトリ」「ユラ」を率いて登場。
声優はM・A・Oが担当。
原作同様にコンゴウに対して厚い忠誠心を向ける一方、それ以上にアドミラリティコードを絶対の規範として心酔しており、懐柔されたコンゴウを見下す台詞もあった。(ただしイオナ達に襲いかかった理由はコンゴウの敵討ちという趣が強く、コンゴウ同様に自らの暴走を正当化させるための方便だと思われる)
その頑固な態度はコンゴウとよく似ているとイオナクルーを辟易させる。

今までのイオナ達の戦術を解析し、そこに人類の対潜戦術をあわせ、機雷などアナログな兵装を使うことでイオナ達を追い詰めるも、あと一歩で反撃され、ミラーリングシステムで防御する。
その戦闘パターンやポジションから原作におけるU-2501達を模倣しているものと思われる。
ちなみにミラーリングシステムのためにナトリとユラは消費された…

メンタルモデル及び艦体のメインカラーは赤。

関連タグ

蒼き鋼のアルペジオ 霧の艦隊 メンタルモデル
ヤマト(蒼き鋼のアルペジオ) ムサシ(蒼き鋼のアルペジオ) ナガト(蒼き鋼のアルペジオ)
コンゴウ(蒼き鋼のアルペジオ) ハルナ(蒼き鋼のアルペジオ) キリシマ(蒼き鋼のアルペジオ)
ヒュウガ(蒼き鋼のアルペジオ) タカオ(蒼き鋼のアルペジオ) マヤ(蒼き鋼のアルペジオ)
ミョウコウ ナチ アシガラ ハグロ アタゴ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒエイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 307534

コメント