ピクシブ百科事典

概要


日露戦争後の日本は軍馬を育成するために日本は多くの繁殖牝馬を輸入した。
その中にいた一頭がビューチフルドリーマー(ビユーチフルドリーマー)である。
ビューチフルドリーマーは小岩井牧場に行く事になった。

小岩井そして日本競馬の血統へ


ビューチフルドリーマーは娘や娘の子孫にハクリョウ、シンザン、メイヂヒカリと言った日本競馬を代表する名馬や高知競馬を盛り立てたハルウララを出した第三ビューチフルドリーマー

ニッポーテイオー、タケホープ、エリモジョージと言ったマイルや中距離で活躍した名馬を出した種義の血統に主に分かれる。

ニッポーテイオーはハルウララの父であるため母系が同じという事になる。
今ではかつての勢いこそないものの僅かながら現在でも健在する母系血統である。

関連記事

親記事

繁殖牝馬 はんしょくひんば

兄弟記事

コメント