ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

センシティブな作品

元々はサイバーパンクやハードコアSFに分類される「BLAME!」を無理矢理学園ラブコメ調に描いたセルフパロディ漫画。

「学校は戦場だ。」のキャッチフレーズの元、果てしなく続く階層校舎を舞台に、霧亥シボセーフガード珪素生物たちの学園生活が描かれる。登場人物達のキャラクターデザインはそのままで学生服やセーラー服を着込んで学園生活を送っているので、シュール極まりない絵面になっている。


あの子やあの子のブルマ姿が見られたり、ドキッセーフガードだらけの球技大会!?ポロリもあるよ!!


あまりにも笑撃的な内容であったため、掲載時は「どうしちゃったの弐瓶先生!?」「弐瓶勉がとうとう壊れた」と各所からツッコミと心配の声が上がったが、大丈夫、これも弐瓶勉のもう一つの姿である。


2004年から2007年の間に不定期連載され、後に他のカラー短編漫画と一緒に「ブラム学園!アドソーオン」という題名で単行本化され、後年新装版も刊行された。


霧亥とシボが広大な階層校舎で青春ラブコメに浸る「ブラム学園!」、霧亥達が都市構造体内に再現された京都と奈良に修学旅行に訪れる「ブラム学園! 〜京都奈良相合い傘〜」、都市構造プログラムが何者かに書き換えられ、登場人物達が萌え絵柄に変換されてしまう「ブラム学園! 〜桜咲く塔の下で〜」の全3話で構成されており、どの章も読者の腹筋を粉砕する威力を誇っている。


登場人物編集

我らが主人公。階層校舎に通うむっつりスケベな男子生徒。シボの恋人だが、よく殴られる。本編以上に喋らないが、キャラは濃くなっている。


階層校舎に通う女生徒。儚げな美少女だが、腕っ節は凄まじい。よくパンチラしたりポロリするお色気要員だが、その都度霧亥に照れ隠しの鉄拳を見舞う。


階層校舎の女性教員。居眠りしている生徒には重力子放射線射出装置をぶっ放すため、生徒達からは大変恐れられている。


一般生徒たち。駆除系の皆さんも学ランやセーラー服に身を包んで真面目に学園生活を謳歌している。


こちらも生徒として登場。明らかに学生服を着るには無理のある体型をしている者が大半なのだが、セルフチューニングされた学生服を着込んで青春を謳歌している。


ちょっと不良っぽいが、女の子にときめく健全な男子生徒。霧亥以上にエロハプニングに巻き込まれては死にそうな目に遭う苦労人。

関連タグ編集

BLAME! 弐瓶勉 シュール

関連記事

親記事

弐瓶勉 にへいつとむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 212367

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました