ピクシブ百科事典

プケプケ

ぷけぷけ

モンスターハンターワールドのモンスターの一種。カワイイ名前だけど毒がある
目次[非表示]

概要


種類鳥竜種
通称毒妖鳥(どくようちょう)
属性

古代樹の森下層の奥に生息。
カエルと鳥を無理やりくっつけたような見た目をしており、その不気味な見た目通り毒を吐き出してくる。毒はストロー状の舌からべちゃっと出す。
他にも尻尾の先端から毒ガスを放出してくる。

自分より弱いと判断した相手を襲うという狡猾な性格で、出会い頭に威嚇し、それに怯んだり逃げたハンターやモンスターには積極的に襲い掛かる。

自分より弱いと認識した対象を襲う…とあるが、ハンターとの戦闘中での鉢合わせであればアンジャナフだろうがリオレウスだろうがとりあえず毒液を吐くというやぶれかぶれというか勇敢というか…な一面を見せる。すぐ逃げるけど。

毒は体内にある毒袋によって生成されるものだが、これと摂取した木の実や植物が合わさることで毒液攻撃の性質が変わるという独特な習性がある。
摂取するものはドクカズラ、はじけクルミ、綿胞子草など。摂取することで毒液の射程や滞留時間、毒液の炸裂などが変わる。

戦闘中によくキョロキョロと辺りを見回す動作をするが、これは餌か毒液の材料の補充先を探しているらしく、放っておくと地面のどこかを舌で舐め始める。

序盤において初心者に『空を飛ぶ』モンスターを知らしめると同時に、メジャーな状態異常である『毒』とその回復手段、フィールドの活用、事前準備や調合の応用などの基礎的な要素にプレイヤーを慣れさせる役割を持つ。

上位だとリオレイアじみた動きをするようになり、油断ならない強敵となる。


装備

プケプケ装備できました。
プケプケ


プケプケ装備が作成可能。一言で表せばプケプケで作ったギリースーツ。見た目はまさしくフォレストレンジャーである。プケプケの頭部をイメージしたフードがキュート。実際の性能は植生学と毒属性強化というプケプケの生態にあったスキルを発動出来るため、毒系武器に強く、ついでに採取にも強いという探索向きな性能。オトモ装備だと撃てないのに矢筒がついている。
ちなみにアステラのハンター達に人気なのか、プケプケ装備を身に着けているハンターは男女で1人ずつ、そして調査員も隠れ身の装衣の下にプケプケ装備をつけている人物がいる。

亜種

続編となる大型DLCモンスターハンターワールド:アイスボーンでは
水妖鳥プケプケ亜種が新たに登場する。
詳しくはこちら

余談

このプケプケ、名前の由来はおそらく嘔吐を意味するスラングpuke(ピューク)であると思われる。「毒を吐く」という言葉にかけているのだろうか。

関連タグ

モンスターハンター モンスターハンター:ワールド 鳥竜種
モンスターハンターワールド:アイスボーン プケプケ亜種
 カメレオン チュートリアル 

イャンクック 以前の先生役
ゲリョス 毒を使う所だけは似ているが、本作の彼っぽい立ち位置はツィツィヤックが近い

関連記事

親記事

鳥竜種 ちょうりゅうしゅ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「プケプケ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 236761

コメント