ピクシブ百科事典

プルーン(ボンバーガール)

ぼんばーがーるのぷるるん

プルーンは、コナミのアーケードゲーム『ボンバーガール』に登場するボンバーガールの一人。
目次[非表示]

「ボスが仕事させる気だ…コイツマジイカれてやがる…」
「や~れ~ば~い~んで~しょ~?」
CV:高橋花林

概要

プリティ・ボンバーズの一員で、働くことを苦手とするナースアイドル。
自称「プリティ・ボンバーズの裏リーダー」。
ナース故に注射器を武器に使い、毒攻撃も使用可能。
また、胸が大きく、ブロッカー枠としては第2の巨乳キャラである。
好きなものは自分に優しくしてくれる人。嫌いなものは仕事陽キャな人、そして努力達成感。但し、後述の医師免許取得の件を見ると、その気になれば努力は出来るそうだ。
マスターの事を「ボス」と呼び、モモコの事を「姉御」と呼ぶ。

自他認める程の社会不適合者クズ人間で、あの手この手で仕事をサボろうと考えている。Twitterの紹介では、サボる為に土下座をしようとしたり、遂にはボス(マスター)の靴を舐めようとしたが、「ダメ」の一言で一蹴されてしまった。
以外にも子供好きな一面もあり、ちびっ子相手の営業でのみスイッチが入る。
また、騙されやすい一面があり、漫画版ではスタッフさんに子供相手の営業と称して新ボンバーガールのお披露目会に参加させられたことがある。

ボンバーバトルを「クレイジーな事」と称して頑なに参加を拒否していたが、自分のサボりのために仕方なくボンバーバトルに身を投じていく。

「裏リーダー」と言っているが、これはプルーンがモモコに憧れて自らアイドルになったとの事。

ちなみに医師免許を所持しているが(公式漫画では「世界最年少で医師免許を取得した」と記されている)、取得した理由は「ナースアイドルとしてデビューする為」で、不本意ながらも努力して免許を取得した事がプルーンの口から語られている。


スキル

ウォール・プルーン
デフォルトスキル1。チームレベル1で使用可能。
1マス先の方へ横3列のブロックを設置する。
横3列にブロックを置くという点では、アクアのプリンセスウォールと似ているが、こちらは1マス先の方へブロックを設置する。

癒しのお注射ボイス
デフォルトスキル2。チームレベル5で使用可能。
回復薬を詰めた3本の注射器をチャージし、それを1本ずつ射出して当たった味方や施設のHPを回復する。
ボイスとは書いてあるが、性能はモモコやパインのものと全く異なり、どちらかと言えばエメラの△スレッドや、アサギの大念動波動剣を回復特化にしたようなもの。

スタンポイズン
追加スキル1。チームレベル2で使用可能。
注射を地面に突き刺し、紫色の麻痺毒をぶちまけて敵をスタンさせる。

関連タグ

ボンバーガール ブロッカー(ボンバーガール)
ナース 働いたら負け やれば出来る子
モモコ(ボンバーガール) パイン(ボンバーガール)…同じプリティ・ボンバーズの一員。
レウィシア・アクアブルー グリムアロエ

双葉杏他社ゲーの働きたくないアイドルプルーンの中の人アイドルとして共演している
プルルート他社ゲーの女神。イメージカラーがだけでなく、愛称もぷるるんという繋がりがある。但しプルーンの方は自称で、表記は「プルるん」

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「プルーン(ボンバーガール)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 246153

コメント