ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

身長50m
体重20000t

容姿は『怪獣総進撃』のとほとんど同じ(着ぐるみを流用しているため)で、厳密に言えば総進撃ゴジに含まれる。

放射熱線放射火炎)を吐く反動を利用して空を飛ぶことができる。


知能は高く、電極板の仕様を理解し(?)電極板に熱線を吐き強制的に作動させる場面がある。

何故かヘドラのヘドリューム光線をどっかで見た構えで受け止めるシーンがある。


劇中での動向編集

廃棄物で汚染されたの中からをそのゴミを熱線で焼き払いながら出現、工業地帯に陣取っていたヘドラに襲い掛かるが取り逃がし、再び都市部に現れたヘドラとの戦いでも既に飛行能力を獲得していたヘドラに逃げられてしまう。


そして三度目の対決となる富士山麓での最終決戦ではヘドラとの死闘の中で左目を失い、右手が溶かされ骨が露出するなど歴代作品全体で見てもかなり満身創痍の状態となりながらも、人間が設置した巨大電極板からの超高圧電磁波を利用してヘドラに大ダメージを与え、またも逃げようとするヘドラに対しては自らも空を飛んで追跡、ヘドラを捕まえると再び電極板の電磁波を浴びせて遂にヘドラにとどめを刺した。

戦いが終わった後、ヘドラ誕生の原因を作った人間たちを睨み付けると、静かに海へと帰っていった。


なお、後の作品では傷はなくなっているため、完治した模様。


関連タグ編集

ゴジラ 2代目ゴジラ

ゴジラ対ヘドラ

関連記事

親記事

ゴジラ対ヘドラ ごじらたいへどら

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 149

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました