ピクシブ百科事典

ベン・ベルトリッチ

べんべるとりっち

ベン・ベルトリッチとは、『バイオハザード2』に登場するキャラクターである。

概要

『バイオハザード2』のレオン編に登場した凄腕のフリーランスジャーナリストの男性。金にうるさいが、危険を冒して不正を暴こうとする気概を持っている。元はラクーンシティの市民でなく、そこで起こった猟奇事件に興味を持ったためにラクーンシティを訪れたが、ブライアン・アイアンズの身辺調査を行ったためにR.P.D.地下の留置場へ収監される。事件発生後は安全のため自ら牢に篭り、レオンに脱出するように促されるが拒否する。しかし最期は、G生物(表編ではG成体・裏編ではG第一形態)によって惨殺される(なお、『ダークサイド・クロニクルズ』ではレオン達が留置場へ着く寸前に殺されている)。
クレア編ではクレア裏のみ、死体が留置場に残されている。

アウトブレイクFILE2』では、「死守」で登場。『2』と同じく留置場におり、プレイヤーに署内各所にあるフィルムを要求し、見返りにアイテムを渡してくれる。中には、重要な物まで所持している。

RE:2』ではアイアンズだけではなくアネットアンブレラのことまで調べている。そのためタイラントの抹殺対象となってしまい、ベン自身も早く牢から脱出したいが、最期はレオンの前でタイラントに殺害された。また無料DLC「The Ghost Suvivor」にてラクーンシティ市長の娘キャサリン・ウォーレンとは恋人同士だった設定になっている。こちらのシナリオでは署長の魔の手から逃げ延びたキャサリンと一緒に街を脱出する。


関連タグ

バイオハザード2 記者 レオン・S・ケネディ キャサリン・ウォーレン

関連記事

親記事

バイオハザード2 ばいおはざーどつー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ベン・ベルトリッチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3470

コメント