ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ペルソナ5ザ・ロイヤル

ぺるそなふぁいぶざろいやる

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』とは、ATLUSより発売された『ペルソナ5』のアッパーバージョン。
目次 [非表示]

奪え、その意志で。


概要

2016年9月に発売され、全世界累計セールス270万本を突破し数々の賞を受賞したATLUS発の人気RPGペルソナ5』の完全版。2019年10月31日発売。略称は「P5R」。


ペルソナ4ザ・ゴールデン』同様に新キャラクターや新イベントなどが追加。新たに描き下ろされたカットインやイベントアニメーションに新規BGMはもちろん、戦闘面に既存シーンやシステム面でも様々な修正や新要素を加えた、まさにロイヤルな一品。


その他おまけ機能として「マイパレス」が追加。BGMやゲーム内ムービーなどのアーカイブ以外にも、一部のコープキャラが認知存在としてマイパレスに現れ、本編では見られない会話を楽しめる。

そして、『ペルソナ5』本編で語られなかった三学期は本作一番の目玉となっている。


なお、今作によって『ペルソナ5』本来のストーリーが大きく改変することはなく、最終的な結末は変わらない仕様となっている。


移植版

2022年10月21日、ペルソナシリーズ25周年第1弾としてXboxNintendo SwitchPlayStation 5等の最新機種やPCに対応した移植版が発売。発売日からXbox Game PassとCloudに対応する事も発表された。次回作にあたる『ペルソナ5スクランブル』(Switch版では『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』及びamiibo)との連動要素は無いが、PlayStation 4のオリジナル版で販売された40以上のDLCが、(無料配布も含めて)全て最初から遊べる状態で収録されている(2度目のパレス潜入後から帰宅後に受け取り可能)。


ネタバレについて

発売当初、配信が許されるのはゲーム内の12月24日までであり、それ以降及びエンディングは配信・静止画・ネタバレ共に禁止だった(Switch版では禁止範囲内でのキャプチャーボタンによるスクショと録画は出来ないようになっていた)。

2023年6月14日、『ペルソナ5タクティカ』の発表に合わせ、ペルソナ公式サイトのお知らせが更新。ガイドラインの更新により、この日以降、「配信禁止区間は無し」となった。ただし、ネタバレを含む内容を配信する際は他のプレイヤーの楽しみを奪わないよう、「ネタバレあり」などの表記をすること、また、今回の3学期配信解禁に伴う各プラットフォーム固有の本体機能でのシェア・配信制限を解除するパッチ配信は予定されていないため、3学期以降の配信を行う場合はキャプチャー機材などを用意するよう、注意およびお願いが記載されている。

詳しくは公式サイトで。


追加要素

新人物

芳澤かすみ

芳澤かすみ(CV:雨宮天)


無題

丸喜拓人(CV:日野聡)


Persona 5 R - Jose

ジョゼ(CV:森下由樹子)


新規コープ

※無印版では自動進行だが、今作では他の仲間たちと同様に任意で選択して実行する形式に変更。詳細はこちらを参照(重要なネタバレを含むので閲覧注意)


新規イベント

  • 清掃活動
  • 肉フェス
  • 初詣
  • 三学期

追加スポット


主題歌

オープニング曲

「Colors Flying High」

作詞:Benjamin Franklin / 作曲:目黒将司 / 歌:Lyn


エンディング曲

「僕らの光」

作詞:小森成雄 / 作曲:目黒将司 / 歌:Lyn


関連動画

公式オープニング映像


PV第1弾


PV第2弾


PV第3弾


余談

2018年12月30日に「P5R」のタイトルのみが発表された際、ファンの間では「R」が何の略なのか様々な考察がされた。P5のテーマから「Rebellion(叛逆)」「Revolution(革命)」「Revolt(反乱)」「Revenge(復讐)」などの単語、またP4Gが「Golden(黄金)」だった事からテーマカラーの赤に因み「Rouge(フランス語で赤)」「Ruby(ルビー)」なども連想された。

結果はなんの関係もないロイヤルだったが、豪華版という意味ではゴールデンの流れは汲んでいる。


関連タグ

ATLUS ペルソナ5 P5R

PlayStation4 Xbox NintendoSwitch 完全版 胡蝶の夢


無期限コラボ

本作がコラボとして出張している作品は数多くあるが、アナザーエデン 時空を超える猫linkのみ2019年12月開始から無期限でコラボを開催している。

また、コラボ元の何かを獲得するためにガチャ等を回す必要性がなく、全てがコラボイベントをプレイするのみで獲得可能であるという点からここに特別に記載しておくこととする。


コラボ第一弾 ジョーカーとモルガナを獲得可能 特設サイト お知らせページ

コラボ第二弾 ヴァイオレットとスカルを獲得可能 特設サイト お知らせページ


補足

ペルソナのキャラ達が多く戦闘場にいる状況で、アナザーエデン独自のシステムである「アナザーフォース」をゲージMAXで使用することで総攻撃演出を見ることも可能(キャラ別に4人分用意)。

また、プレイアブルキャラ以外のお馴染みのペルソナ5キャラ達もストーリー上で登場する。

イベントクリアー後も、ストーリー見直し機能によりイベントストーリーを見直すことができる。


コラボPV




外部リンク

関連記事

親記事

ペルソナ5 ぺるそなふぁいぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11576984

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました