ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

決して悪を許さない! 正義の早撃ちガンファイター、マイトガンナーとは、俺のことだ!


CV:鈴木勝美

概要

「超電導砲」を人型に改修した、勇者特急隊所属のロボ。別名「弾丸特急」。蒸気機関車大砲の形態に多段変形する。性格は少々荒っぽい。メンバーの中では最後に参戦したこともあってか、通常の(ショーグン・ミフネカトリーヌ・ビトン達が起こすような)事件への関わりや、単独での敵メカとの立ち回りなどはあまり見られなかった。

浜田満彦によると、500km離れた標的を誤差1cmで撃ち抜くことが出来る。また、旋風寺家の大金庫にすら穴を開ける威力を持つ。トレインモードからグリップを引き出すことで、手持ち武器としての運用も可能。最終決戦においてインペリアルの直撃を受け破壊されるが、最終決戦後に修復された。


派生ゲームのうち、『新世紀ロボット大戦ブレイブサーガ』には未登場だったが、『ブレイブサーガ2』にて初参戦となった。


基本データ

 全高:18.5m

 重量:46.7t

 最高走行速度:280.6km/h

 跳躍力:180.2m

 最大モーター出力:280000馬力

トレインモード

 全長:24.9m

 最大走行速度:362000km/h


装備

 ショルダーキャノン

 セルフキャノン


超電導砲

所謂レールガンで、特殊弾丸を電磁レールを用いて射出、その際に弾丸がエネルギーに包まれるため破壊力が増している。エネルギー弾の連射が可能となっており、状況に応じてパーフェクトキャノン形態と使い分けている。この形態でも小惑星レベルでも打ち抜くことのできる驚異の兵器である。


初登場は第27話。その時はまだAIの学習が完了していなかったため、AI未搭載の弾丸特急形態でカイザーキャリア上面に固定している。連結状態で大気圏を離脱したのちに合体し小惑星ドガンデスを破壊する予定だったがいらぬ横槍のせいで大気圏離脱に失敗、結局グレートマイトガインに合体した状態で大気圏を突破する羽目に。余計なエネルギーを使用したため安全領域での破壊が困難となってしまったが、ようやく状況を理解したジョーの轟龍とのコンビネーションにより無事ドガンデスの破壊に成功した。


関連タグ

勇者シリーズ 勇者特急マイトガイン

グレートマイトガイン・パーフェクトモード


シャドウ丸アドベンジャー:勇者シリーズで、キャノン砲に変形するロボ繋がり。特に後者は「蒸気機関車がモチーフ」なのも共通している。

テトラボーイスーパー戦隊シリーズで初の武器(大砲)に変形する巨大ロボ。売れ行きが良かったのか、勇者シリーズでも同モチーフのマイトガンナーを導入することに。

関連記事

親記事

勇者特急隊 ゆうしゃとっきゅうたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8045

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました