ピクシブ百科事典

マンディ・パティンキン

まんでぃぱてぃんきん

マンディ・パティンキンとは、アメリカ合衆国の俳優。

概要

マンディ・パティンキンとは、アメリカ合衆国俳優

1952年シカゴ出身。
大学卒業後に演劇名門ジュリアード音楽院で演技を学ぶ。
ブロードウェイ俳優としてトニー賞を受賞し、ハリウッドにも進出。
クリミナル・マインド』や『HOMELANDなどへのドラマシリーズへの出演でも知られている。

因みに映画「プリンセス・ブライド・ストーリー」では「父親を殺した『6本指の男』に復讐を誓うスペイン人の剣士」イニーゴ・モントーヤを演じており、「信仰心が篤い、心優しい巨人」フェジックを演じたプロレスラーのアンドレ・ザ・ジャイアントに映画のリハーサル中、アンドレの話し方が気に食わなかったのか、数多くの会話シーンの中でガチでアンドレの顔にビンタを喰らわせたと言われている。

関連タグ

トニー賞 ブロードウェイ

関連記事

親記事

男優 だんゆう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マンディ・パティンキン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 92

コメント