ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

夢女子

ゆめじょし

女オタクの一種で、夢小説ないし夢創作を好む女性を指す呼称のひとつ。
目次 [非表示]

曖昧さ回避


概要

女オタクの一種で、「夢小説」ないし「」創作を好む女性を指す呼称のひとつ。「夢見乙女」「ドリーマー」と形容されたり、性自認を踏まえ「夢者」と名乗る人もおり、人によっては名称が違うこともある。

例えば作品内に登場するキャラクター(二次元キャラクター)と自分あるいは自分の作ったオリジナルキャラクターとの恋愛関係(異性愛同性愛)を好んだり、恋愛関係でなくとも友達・家族などキャラクターと何らかの形で関わる創作を好む女性を指す。また、「」は二次創作のみを指すと勘違いされがちだが、一次創作(オリジナル)・二次創作問わず「」は存在し、夢女子も作り手・読み手関係なく該当する。



作品内に登場するキャラクターとの関わり方・楽しみ方は大きく分けて二通り。

  1. 自身がオリジナルキャラクター夢主)になってキャラクターと出会い、恋愛・友情などの交流を楽しむ。「夢主=自分」または「夢主≒自分」と表記されていることが多い。
  2. 自身ではなく、自身で創造したオリジナルキャラクター夢主)をキャラクターと出会わせて、作品に登場しない第三者(あるいは神の)視点で恋愛・友情などの交流を楽しむ。「夢主≠自分」と表記されていることが多い。

※また、近年ではpixivで名前変換なしのオリジナルキャラクターが主人公の作品を「」だと発表している人も多くおり、長年pixiv小説では名前を変換出来なかった影響も大きい。pixiv小説における変換機能については後述する。


1と2共に、夢主の性別が女性でなく男性であったり、人間でなく無機物モンスターなどの人外であることも少なくない。また、よく1のみが自己投影感情移入をしていると思われがちだが、2も楽しみ方が違うだけで人によっては同じく自己投影感情移入を行っている場合もある。

自己投影感情移入が恥ずべき行為ではない」ことは当然であるが、作り手が1のつもりで創作をしても読み手が2のつもりで創作を読んだり、作り手が2のつもりで創作をしても読み手が1のつもりで創作を読んだりする人もおり、」は読み手が夢主の名前を自由に変換して楽しめる創作のため、読者と夢主の数だけ色々な楽しみ方が出来る(中には敢えて名前を変換しないで作品を読む人もいる)。



しかし「」そのものが広義化・細分化しており、厳密に定義付けて分けることは困難であり、創作をしていなくても様々な妄想をしている女性は夢女子に含まれる可能性もある。

(例:身の周りの物を擬人化する妄想をする。別の時代にトリップし、歴史の人物になった妄想をする。自分の性別年齢が変わった妄想をする。宇宙地球の成り立ちについて考え、対物性愛者気分を楽しむ。人ならざるペットぬいぐるみに自己投影して、好きな人の近くにいる妄想をする。芸能人との恋を妄想する。デートに使われそうな場所を見てそこで恋愛するキャラを想像する。推しキャラのイメージに合ったアイテムを見ると興奮する。など。ニュアンスは人それぞれ。)


その他、夢女子の中でも「」でなくキャラクター×キャラクターの男女CPを愛好する者や夢女子腐女子を兼任した所謂雑食層もいる。更に、夢女子によっては腐女子としてBLDを愛好する者、百合女子としてGLDを愛好する者もおり、属性は多岐にわたる。

また、ゲームなどの女主人公(敢えて作中での描写を控え名前も自由に設定可能な操作キャラ)でプレイする際に本名やオリジナルキャラクターの名前で遊ぶ人は多いが、女主人公自身を独立したキャラクターとして捉え恋愛関係を楽しむ層も多いため、一概に女主人公とキャラクターのCPが好き=夢女子とは限らない。

名前を入れる楽しみ方もああああなどのギャグネームを入れるパターンがあり、主人公が空欄の話と主人公が高解像度の話は「何を言ったかよりも誰が言ったかが重要な話」「皮が何かよりも推しの性格か否かが重要な話(ただし白ハゲのように誰と特定できないレベルでアイコンがなさ過ぎてもいけない)」でどちらも自己投影向きとする一説があり、本名を入れて自己投影しやすくするのは男性向けでいうこの遊びのようなもので、ヒーローがカメラ目線で囁きかけるショットさえ出れば、夢女子に都合がいい結果は一緒とする一説があり、名前を変える層も「性別や数字よりも固有名詞にこだわる」以外の特徴は見出せない。

駄目な女性向けはガチガチの左右固定で単体萌えのショットやカップリングの空気感がなく、夢向け以外でもたびたび問題視されており、男性向けでも似た問題がある。


注意点

腐女子と同様に誤用が多く、「公式カップリングの片割れ(特に公式男女カプの男側)にしか惚れない層」「片想い層」「男だけいる作品しか見ず、ヒロインや公式男女カプがいると女キャラに嫉妬してしまう層」等と誤解されることがある。

正確には、「フィクションの恋愛において推ししか見ず、良く言えばヒーロー役・彼氏役がイケメンであれば誰でもいい性格ではなく、自分の恋愛に関係ない人間を巻き込みづらく、好きでもない相手と無理して群れず、推しが24時間自分(恋人)を相手にせずに単身で行動していても恋愛ができる層で、公式カプの片割れが最推しなのはその一ケース」である。

総受け願望がある夢女子もいるが、良く言えばメインヒーローのキャラを3Kのみで立てたり、メインヒーローと比較して負けヒーローを苛めたり、推しのいない出会ったばかりの逆ハーレムのヒロインに成り代わろうとはせず、ヤリモクやモテる努力が嫌いな層よりもリアコに近い層とされる。

原作キャラ同士のカプを応援していても、推しキャラと仲のいいキャラに自己投影していれば夢女子である可能性がある。

前述にあるように、夢主やオリ主を使った夢にも「推しカプを第三者視点で見守るもの」があり、良く言えば嫌いなキャラ、嫌いなカプには一切固執しない。

フィクションの登場人物に恋する夢女子であっても、推しが実在の親友に似ていて、実体験を自己投影している可能性や、恋愛よりも推し活する日常生活に没頭する楽しみ方をしている可能性もあり、本人にしか分からない。

夢女子で最も有名なのは乙女ゲームユーザーで、乙女ゲームではない原作の夢女子のマナーの悪さが糾弾されることが稀にあるが(人気キャラが死亡して苦情が殺到するなど)、乙女ゲームの夢女子が糾弾されることはあまりない。

カプ厨の項目にあるように、一次創作キャラメイクゲームが趣味の夢女子もいて、必ずしも空欄主人公形式で描かれるとは限らない。


棲み分けについて

上記の通り、夢女子が腐女子百合女子を兼任するケースがある一方で、他の属性を兼任していない夢女子のケースや、夢主の性別でも女性だけ/男性だけを好むケース、更には性別自体が想定されていないケースも当然存在する。

そのため棲み分けが難しい問題も発生しているが、そもそも棲み分けとは公式による規約がない場合には強要出来るものではない。しかし無用なトラブルを避ける一つの手段として、作品タグに女主人公男主人公性別不明などの属性が分かるようなタグを併用する人もいる。


夢女子と一口に言っても属性は様々であり、繰り返しの記述となるが異性愛を好む人、同性愛を好む人、恋愛ではなく友情や家族愛や色々な関係を好む人、世界の片隅から見守りたい人など、必ず皆が一緒の属性となるわけではなく、作品やキャラクターとの関わり方・願望は夢女子でも一人一人異なっている。

そのため、例えば「夢女子なら異性愛が好きで当然」「原作がBL作品ならも同性愛が前提となる」「○○な話は全て」といった固定観念は危うく、「夢女子か否か」「この作品は創作か否か」などと当人以外による論争も度々起きており、自認を求めたり定義を押し付ける行為は相手に対して不快な思いをさせるため、常識的な行動が求められる。また、夢女子に限らず作り手・読み手共に性自認やセクシュアリティな部分を開示する必要はなく、他者が言及する行為は無礼で悪質なため、非常に望ましくない。



pixivにおける「」について

pixiv小説では名前変換機能がなく、ネームレスや固定名のオリジナルキャラクターを主人公にした「」創作が多く投稿されていたが、2020年4月1日にめでたく「単語変換機能」が実装され、読者が主人公の名前を自由に変換して読むことが出来るようになった。勿論作品によっては名前だけでなく、投稿者が設定したあらゆるものを任意のものへ変換して読むことが可能である。

詳細は外部リンクを参照。



別名・表記ゆれ

夢女

関連タグ

夢小説 夢漫画 夢絵

オタク 女オタク 腐女子 百合女子

メアリー・スー

夢女子製造機/夢女製造機

女性向け 乙女ゲーム

二次元 2.5次元

夢見乙女 ドリーマー

あーん!スト様が死んだ! 夢女ステークス

ナマモノ 同担拒否 御意見無用

フィクトセクシャル/フィクトロマンティック


とんだロマンチストだな!


夢男子・・・稀に使われる夢女子の男性版。ただし自身とキャラクターの恋愛や友情関係を描く創作や自身のオリジナルキャラクターとキャラクターの恋愛や友情関係等を描く創作は(異性愛、同性愛共に)数多く存在しているもののこれらを好む男性が夢男子を自称する事はあまりない。

外部リンク

関連記事

親記事

夢小説 ゆめしょうせつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8120320

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました