ピクシブ百科事典

アニメキャラ

あにめきゃら

アニメーションの登場人物のこと。現代の妖精である。
目次[非表示]

概要

アニメーションの登場人物、アニメに登場するようなキャラクターのこと。

多くは日本人とは思えないようなスタイルプロポーションをしていたり、小学生中学生ではお目にかかれないような高身長巨乳インテリであるなど、外見年齢と設定年齢の不一致が甚だしい。
日本人どころか人類にはありえないようなの色をしていたり、魔法超能力が使えたり、コスプレのような普段着を着ているのが普通である。(アニメキャラの私服のダサさはしばしばネタにされる)

変身して手からビームを出す、年齢性別体型が変化してしまう、巨大化する、人間にはあり得ないほど長寿異世界で暮らしているキャラも多い。
殆どは人間キャラを指すが(ヒーローとヒロインゆるキャラ萌えキャラモブキャラ)、ピカチュウのような可愛いマスコットキャラ妖怪モンスターロボットなど人外キャラもアニメキャラに入る。

アニメキャラ≠アニメーションの登場人物

漫画ゲーム小説などを原作とする作品の登場人物は、厳密に言うと「漫画キャラ」「ゲームキャラ」「ラノベキャラ」であり、正確に言うと「アニメキャラ」ではないのだが、特にアニメ化されている作品の場合は100%アニメキャラに分類される。
混乱を避ける為に「二次元キャラクター」と呼んだりもする。
このようなキャラクターを舞台などで演じる役者のことは2.5次元とも呼ぶ(2.5次元は「人間味のある二次元キャラクター」の意味でも用いられている)。

非オタばかりの職場学校で、聞かれてもいないのにオタク自ら「好きなアニメキャラは?」という話題をふるのは死亡フラグである。
特にこの回答として、深夜アニメ作品等の萌え絵のアニメキャラをあげるとキモオタ認定は免れない。
一般人に向かって好きも言っても免除される例外として、ディズニーピクサーなどの著名なアニメーション映画のキャラ、ドラえもんサザエさんといった国民的アニメのキャラ、初期のジブリキャラ宮崎駿監督作品)、教科書や広告の挿絵に使われるようなイメージキャラクター、SNSの絵文字などがある。
子供向けアニメが好きな人達、SF、ファンタジーが好きな人達、イメージグッズが好きな人達に関しては賛否両論になっている。

関連タグ

二次元 2.5次元 キャラクター 萌えキャラ ゆるキャラ
架空 第四の壁
アニミズム イマジナリーフレンド

pixivに投稿された作品 pixivで「アニメキャラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 211560

コメント