ピクシブ百科事典

インテリ

いんてり

インテリゲンチャ。知識人。
目次[非表示]

関連語

ロシア語を語源とするインテリゲンチャでは無く、英語のインテリジェンス(英:Intelligence・知性知力と訳される)の略語でもインテリと表現される場合がある。

インテリとは

インテリ、すなわち知識人が、単なる物知りオタクと違うのは、①細切れの知識を有機的に結びつけることができる論理的思考能力を持ち、なおかつ②それらを時代の流れの中に位置づけて捉える歴史を持っていること。しかし、実はこれを両方できる人は、高学歴者の中でも少数派。歴史観らしきものを持っていても、だいたいは他のインテリの言説を受け売りしているだけである。

逆に、上記の2つの条件をそなえている人物であれば学校に行っていなくてもインテリたれる(もちろん、そのような人物はかなり希少である)。

日本国内における動向

日本では大正期以降中流階級(サラリーマン、教員、中小地主、商店主、法律家など)が拡大し、インテリ的教養エリート以外にも拡大していった。その大半は論理的思考や独自の歴史観を持つに至らない亜流インテリに過ぎなかったが、とはいえ知的教養が国民の間で広く共有された意義は大きかったと言えよう。さらに昭和末期には大学大学院で多くの人が学問を修めるようになり、インテリと非インテリの知的格差は薄れている。

しかし、明治以降の日本においては学問が単なる就職出世のための踏み台として利用される傾向が強く、本来知的階層が身に付けるべき批判的精神や品性を持たない体制順応型のインテリが大半を占めている。こういうわけで、学問を金儲けの役に立つか・立たないかだけで判断する風潮が幅をきかせており、世間にはインテリを軽蔑し、知的教養の意義を認めない反知性主義が跋扈するに至っている。

関連タグ

眼鏡っ娘 委員長 性格

pixivに投稿された作品 pixivで「インテリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 159733

コメント