ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

千葉県・逃尾市の海岸線に建てられている電波観測所で、正式名は「旧嗣野地区管理局」。
戦前に建設されたという古い施設であるが、具体的に何の電波を観測しているのか、何の管理を行っているのかは不明となっている。

実は見取り図では存在しないはずの地下階層があり、その奥の広大な空間には正体不明の巨大生物の死骸(メイン画像の骨格)が置かれ、この秘密は歴代の局長が引き継いでいる。

2031年頃からここを中心に電波異常が発生しはじめ、外国の歌謡局が日本のラジオおよび本施設で受信されたり、それを皮切りに世界各地で未知の大型生物による災害が頻発するようになった。

所員

局長

葦原道幸(初代)
山本常友

主任職員

佐藤隼也

関連タグ

ゴジラS.P

関連記事

親記事

ゴジラS.P ごじらしんぎゅらぽいんと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミサキオク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 106

コメント