ピクシブ百科事典

モニカ・ベルッチ

もにかべるっち

モニカ・ベルッチ(本名はMonica Anna Maria Bellucci、モニカ・アンナ・マリア・ベルッチ)とはイタリアの女優、ファッションモデル。 身長176㎝、スリーサイズは上から92 - 66 - 96 cm。
目次[非表示]

概要

モニカ・ベルッチとは、イタリア女優ファッションモデル

1964年9月30日にイタリア、ウンブリア州ペルージャ県チッタ・ディ・カステッロで誕生。
父親は貨物関連会社の社長を務めるパスケーレ・ベルッチ、母親は画家のブルネラ・ブリガンテという裕福な家庭の一人娘として両親の愛情を一身に注がれて何不自由なく育つ。10代の頃から学業優秀で美人と街中で評判になるほどだった。ちなみに両親は今もご健在。

ペルージャ大学法学部で弁護士になる為に在学中に学費稼ぎ目的でモデルを始める。

1988年にミラノに移り、世界のスーパーモデルを多数輩出している事務所「エリート・モデル・マネジメント」と契約。翌年にはイタリア国内だけでなくパリニューヨークでも活躍し、瞬く間にトップモデルに登り詰める。

モデル業の傍ら演技の勉強をはじめ、1990年に女優として映画デビューし1992年にはアメリカ映画『ドラキュラ』に出演。その後はフランス・イタリア・ハリウッドと幅広く活躍中で『マトリックス』シリーズなどの大作ハリウッド映画にも出演している。

1999年に映画で共演し出会ったフランス人俳優ヴァンサン・カッセルと結婚。
2004年に長女を、2010年に次女を出産し二人の娘の母になる。
長女の出産前にイタリア版『ヴァニティ・フェア』誌上で、妊婦姿のヌードになった。これは、近年イタリアで、未婚女性、同性愛の女性、出産適齢期を大幅に過ぎている女性への人工授精治療を禁止した法律が施行されたことへの抗議のためであるという。第二子出産前の2010年3月24日発売の同誌イタリア版表紙にも妊婦姿で登場し、人工授精を禁止した法律への抗議の意志を示している。

しかし2013年にヴァンサンと離婚し現在は独身である。

イタリア語フランス語英語ペルシャ語の4ヶ国語を話す才女でもある。

その完璧な美貌と抜群のスタイルから、母国イタリアではイタリア宝石至宝、「ヴァイオリンの体を持つ女」と謳われる美女であり、まさにイタリア人の誇りと言っても過言ではないイタリアが世界に誇る国民的スターである。

関連イラスト

モニカ・ベルッチ



関連タグ

イタリア セクシー 女優

関連記事

親記事

女優 じょゆう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「モニカ・ベルッチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1035

コメント