ピクシブ百科事典

ラガン

らがん

「天元突破グレンラガン」に登場する、ロボット「ガンメン」の名称。

ラガン

シモン専用ガンメン
シモンがジーハ村の穴掘り作業中に偶然見つけたコアドリルに共鳴して動く。
名付け親はカミナ

合体した機体を螺旋力での支配により変形することが可能で、「グレンラガン」になる為になくてはならない機体。
シモンの感情により力の強弱が決まる。
動揺や恐怖の負の感情が強くなるとラガンは力を発揮しない。
第一部では精神的にネガティブだった為、動かなくなったり起動しないことがよくあった。
第二部にはシモンの感情が逆流したことがあり、螺旋力を嘔吐した。
しばらく動くことのなかった時期があったが、大グレン団がグアームの罠にはまり閉じ込められた時、必死に穴を掘り続け「自分は自分だ」と気がついたシモンの気持ちに応える。
第三部以降は合体したままの事の方が多かった。

かつて銀河にてアンチスパイラルと銀河の覇権をかけて戦った螺旋族が作り上げた決戦兵器の一つである。ラガン自体は対アンチスパイラル用の量産型兵器であり、シモンのラガンが特別優れているわけではない。
20年後もラガンは「グレンラガン」として銀河の平和を守るために戦い続けている。

関連タグ

グレン グレンラガン アークグレンラガン 超銀河グレンラガン 天元突破グレンラガン 超天元突破グレンラガン
シモン ガンメン

pixivに投稿された作品 pixivで「ラガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 111756

コメント