2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

リチュアは、遊戯王OCGのシリーズカードの一つ。

概要

デュエルターミナル第10弾から登場。全て水属性で統一されており、ほとんどのカードが儀式に関連した効果を持っている。「リチュア」という名前は、英語で「儀式」を意味する「Ritual」に由来すると思われる。
儀式召喚を主としたカードが多く、いままで使いづらいと言われてきた儀式モンスターの評価を大きく変えたカテゴリであもる。

魚人のようなモンスターがほとんどだが、リチュア・エリアルのような人間もいる。
人間型モンスターの内、女性は全員「リア」と名が付く。
嘗てリチュア・アバンスの登場時、その中性的な容姿から性別を巡って各所で不毛な議論が巻き起こった事があった。

特殊召喚モンスターは名前に「イビリチュア」が付いており、
いずれもリチュアの下級モンスターを、強化・融合させたような姿をしている。
「イビリチュア」は「邪悪」を意味する「Evil」とリチュアという言葉をつなげたものと考えられる。
ちなみに英語版ではGishki(ギシュキ)。つまり儀式のローマ字表記である(少し捻ってあるが)。
「リチュア(Ritua)」と英単語をそのまま縮めて使わなかったのは高等儀式術(Advanced Ritual Art)等がカテゴリに混ざってしまうのを防ぐためと思われる。
初期の通常モンスターによくあるネーミングセンスなのでよくネタにされるが上記にある通り日本語名もRitualの日本語読みを捻ったものなのでどっちもどっちである。
安直なカテゴリ名にしてしまったがために、その後のリチュアに関係ない儀式関係のカード名やスピリチュアルのようなリチュアを含んでしまう可能性のあるカード名に、(もともとリチューアル・チャーチなどが存在していたとはいえ)リチューアルなる謎の単語が使われることになってしまった(「Ritual」は本来伸ばして発音しない)。

リチュアの中で圧倒的にイラスト数が多いのはリチュア・エリアル
次に多いリチュア・アバンスの約4倍以上を誇る。

氷結界から抜けた勢力とされる。

カード一覧

特殊召喚モンスターイビリチュアを参照。

効果モンスター

ヴィジョン・リチュア
シャドウ・リチュア
リチュア・アバンス
リチュア・アビス
リチュア・ヴァニティ
リチュア・エミリア
リチュア・エリアル
リチュア・キラー
リチュア・シェルフィッシュ
リチュア・チェイン
リチュア・ディバイナー
リチュア・ナタリア
リチュア・ノエリア
リチュア・ビースト
リチュア・マーカー

儀式魔法

リチュアに伝わりし禁断の秘術
リチュアの儀水鏡
リチュアの写魂鏡

「リチュア」に関する効果を持つカード

儀水鏡の幻影術
儀水鏡の瞑想術

その他

儀水鏡との交信
儀水鏡の反魂術
水霊使いエリア
ジェムナイト・パール
ラヴァルバル・チェイン
氷結界の鏡
ヴェルズ・カイトス

関連イラスト

リチュア派


リチュアの過労死
無題



関連タグ

水属性 儀式モンスター エクシーズモンスター
氷結界
遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧

外部リンク

遊戯王カードWiki - リチュア

関連記事

親記事

氷結界 ひょうけっかい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 736014

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました