ピクシブ百科事典

リュウジ・ロブソン

りゅうじろぶそん

漫画『テラフォーマーズ』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

国籍アメリカ
誕生日1月1日(山羊座)
年齢19歳
血液型B型
性別
身長180㎝
体重79㎏
好きな食べ物どの店でもとりあえず「どれが人気ですか?」と訊く
嫌いなもの在庫が無いのに検索で上位に来る通販サイト
瞳の色濃いブルー
趣味ロボット掃除機をじっと眺めること
手術ベース節足動物型メダマグモ
マーズ・ランキング58位

概要

アネックス1号の乗組員で、日米合同第2班の班員。
手術ベースは、双子の兄であるリュウイチ・ロブソンと同じ節足動物型のメダマグモ。
ベースがリュウイチと同じなことと、2人揃って手術が成功したのは体質が似ているからだと思われているが、手術と体質についての関係性は未だ研究段階である。

中国班からのアネックス本艦奪還作戦では、ハッキングするシーンが見られ、ランキングと能力からも察するに、戦闘要員ではなくエンジニアとして参加したのかもしれない。
その際、糸を出すシーンも見られる。リュウイチ・ロブソンが、「糸は1回しか出せない」と発言しており、最初で最後の能力を使ったのだと思われる。

救助艦が来るまで生き残ったのだが、最後は炎に包まれて亡くなった。

ちなみにだが、彼はマイルドロリコンである。

関連タグ

テラフォーマーズ リュウイチ・ロブソン

コメント