ピクシブ百科事典

ルーファス(ストリートファイター)

るーふぁす

ルーファスとは、『ストリートファイター』シリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「クンフーは一日にしてならず!」

プロフィール

格闘スタイル(勘違い)空手
出身地アメリカ合衆国
誕生日7月30日
身長195cm
体重185kg
スリーサイズB180 W250 H215
血液型O型
好きなものバイク、彼女
嫌いなもの目立つヤツ
特技カラオケ


概要

CV:羽多野渉
ストリートファイターⅣ』に登場したキャラクター。丸々と太った巨漢の白人男性で、エドモンド本田より50kg近く重い体重を持っているにもかかわらず、それを感じさせない程の素早い身のこなしを持っている。

「全米最強」と自称しているが、かつて行われた中西部格闘大会や北米格闘大会での優勝経験を持っており口だけではない実力を持つが、ケン・マスターズがそれを超える「全米格闘王」の称号を獲得しているため、彼を(一方的とはいえ)ライバル視している。

性格はプライドが高く自信家で、極度の自分好き。
また、要領が悪くせっかちな上に非常に饒舌なため、相手をまくし立てるように話す癖がある。それ故、一部のキャラからはウザがられることが多く、「格闘家よりコメディアンのほうが向いている」という皮肉も言われている。ゲーム中の勝利メッセージもとても長く、画面内に入りきらないためほぼ全てが途中で途切れてしまっている。

こう見えてキャンディというきれいな彼女がおり、食い逃げが原因で大勢の男たちに追われている偶然その場に居合わせたルーファスが助けたことがきっかけ。ちなみに、キャンディの食い逃げの件についてはルーファスが小切手で払ったことで解決している。

(勘違い)空手

ルーファスが空手とクンフーを区別していないため、そういう格闘スタイルになっている。また、元となったクンフーもルーファスが自己流にアレンジしていっているため、厳密に言えば「クンフーとも空手とも違う、ルーファス独自の格闘スタイル」ということになっている。我流の格闘技(通称・ヒップホップカンフー)を扱うため型破りで、奇抜かつ奇天烈な技が多いものの、時には口先だけの大口たたきではない実力を発揮する。ちなみに、使用する技の名前が無駄に壮大。

ざまあ見ろ!オマエもこれで思い知っただろう、ケン・マスターズ!(ry

ケンをライバル視しておりどちらが強いかをはっきりさせるために闘いを挑むのは上記にも記述しているが、金髪か胴着姿のどちらかであれば即座にケンだと思い込んでは戦いを挑んでくる。しかも、異様なほど早とちりが激しく人の話を聞かないが故に事態をややこしくしている。時には、格闘家ですらない一般人もケンと間違えて襲っていることもある。ただし、ケン本人に対しては眉毛が黒いことを理由に「影武者じゃないのか?」と疑い、彼を呆れさせている。なんなんだアンタ

リュウダンまことは道着という理由でケンと勘違いし、ガイルアベルキャミィコーディーは金髪という理由でケンと勘違いしている。バルログに至ってはどちらにも当てはまっていないにもかかわらず、ケンと勘違いしている。

ストリートファイター×鉄拳ではイベントデモでボブをケンと勘違いしていることをはじめ、ニーナ・ウィリアムズポール・フェニックスリリスティーブ・フォックスキングジャックXをケンと勘違いしている。

関連タグ

ストリートファイター ストリートファイターⅣ 巨漢
ザンギエフ・・・(ストリートファイター×鉄拳で「超重量級タッグ」というタッグを組んでいる)

pixivに投稿された作品 pixivで「ルーファス(ストリートファイター)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30

コメント