ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

レミナ・エルトフロム・ユグドミレニア

れみなえるとふろむゆぐどみれにあ

レミナ・エルトフロム・ユグドミレニアとはFate:Lost Einherjar極光のアスラウグの登場人物である(メイン画像右端)。
目次 [非表示]

概要

2010年代に亜種聖杯戦争に参加したマスターの魔術師。まだ年若い女性であり、エルトフロム家当主を継いだばかりな18才の大学生。

約10年前の聖杯大戦で敗北し解体されたユグドミレニアの出身。当時はロシェよりも幼かった為、流石のダーニックも戦いから遠ざけていた模様。


そして現在、再び聖杯戦争が北欧で開かれた為、アスラウグラグナルという生前夫婦であった二名を召喚するが、アスラウグがラグナルを知らない&自分をマスターとして認めないと最初から躓いてしまった。


人物

聖杯戦争に参加した魔術師ではあるが、(本来なら)相性最高な強力英霊二人を召喚して勝ち誇り、それが綻ぶと一気に余裕を無くすなど、全体的に未熟さが感じられる少女。

本来はもう少し落ち着いた性格らしいが、ユグドミレニア再興の使命感と、それを成し得る今聖杯戦争に賭ける思いが強すぎてこうなっている模様。

一方、いざ戦いが始まれば逆に肝がすわる等、勝負度胸が強いタイプ。ついでにツッコミ担当。


作中では二人を召喚出来た喜びのあまり、(わざわざ音声封印魔術を使用して)ホテルの部屋で叫ぶ、蜂蜜酒を呷る、お気に入りのムーミンのぬいぐるみを抱きしめて舞い上がるなど魔術師らしからぬ親しみやすさがうかがえる。


この世界ではユグドミレニアに残っているカウレスゴルドルフの事を兄貴分として慕っている。

その二人同様、一般的な魔術師よりはサーヴァントに対する距離感が近く、アスラウグとラグナルの事も「契約して雇った仕事相手」的なスタンスで一緒に食事もしている。


ちなみに18歳だがFate/Apocryphaに登場した一族の女性陣同様、かなりスタイルはいい美人である。


関連項目

Fate:Lost_Einherjar極光のアスラウグ Fate/Apocrypha ユグドミレニア


アスラウグ ラグナル・ロズブローク

関連記事

親記事

ユグドミレニア ゆぐどみれにあ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7193

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました