ピクシブ百科事典

マスター(Fate)

ますたー

TYPE-MOONより発売されたゲーム『Fate』シリーズにおけるサーヴァントとの契約者。
目次[非表示]

概要

マスターとは聖杯戦争において召喚されたサーヴァントと契約を結んだ魔術師である。
サーヴァントはマスターの存在を、現界を維持するための楔として必要とするため、聖杯戦争ではマスターとサーヴァントは一蓮托生の関係となる。
マスターとサーヴァントは、現代の人間と過去に生きた英雄であるため、価値観の違いが出るが、違う時代を生き抜いてきた英雄との関係で良くも悪くも大きな影響を与え合う関係にもなる。

マスターとサーヴァントの関係性は双方ともに千差万別にあるため、どうなるかは彼ら次第である。相棒とする者達、恋人ともする者達、主人と家臣のようにそれぞれ違う。

かなりの例外として既に召喚済みのサーヴァントが別のサーヴァントのマスターになるということもある。通常の聖杯戦争においてはルール違反となるほどの例外的なもの。

また、令呪の存在もあり、どこでどのように使うか、サーヴァントとの意思の合わせ方なども問われる。

各作品ごとに登場するマスターは以下の通り。

Fate/stay night』、『Fate/hollow ataraxia

衛宮士郎
遠坂凛
間桐桜
葛木宗一郎
キャスター
言峰綺礼
間桐臓硯
バゼット・フラガ・マクレミッツ
アトラム・ガリアスタ

Fate/Zero

衛宮切嗣
遠坂時臣
ウェイバー・ベルベット
言峰綺礼
ケイネス・エルメロイ・アーチボルト
間桐雁夜
雨生龍之介

Fate/EXTRAシリーズ

岸波白野
遠坂凛
ラニ=Ⅷ
間桐シンジ
レオナルド・ビスタリオ・ハーウェイ
ユリウス・ベルキスク・ハーウェイ
ダン・ブラックモア
ありす
臥藤門司
ランルーくん
トワイス・H・ピースマン
ジナコ=カリギリ
殺生院キアラ
坂神一人
紀伊イザヤ
レイラ=ライドウ
岸浪ハクノ
尼里ミサオ
パパルパム・ミュートリン

Fate/Apocrypha

黒陣営
ダーニック・プレストーン・ユグドミレニア
ゴルド・ムジーク・ユグドミレニア
フィオレ・フォルヴェッジ・ユグドミレニア
カウレス・フォルヴェッジ・ユグドミレニア
ロシェ・フレイン・ユグドミレニア
セレニケ・アイスコル・ユグドミレニア
相良豹馬

赤陣営
獅子劫界離
シロウ・コトミネ
ジーン・ラム
フィーンド・ヴォル・センベルン
ロットウェル・ペルジンスキー
キャビィク・ペンテル
デムライト・ペンテル

その他
ジーク
六導玲霞

Fate/Prototype

沙条綾香
玲瓏館美沙夜
伊勢三杏路
サンクレイド・ファーン
葛木
沙条愛歌

Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ

沙条愛歌
美沙夜の父
來野巽
エルザ・西条
ナイジェル・セイワード
伊勢三玄莉
仁賀征爾

Fate/strange Fake

ティーネ・チェルク
銀狼の合成獣
繰丘椿
オーランド・リーヴ
フラット・エスカルドス
ジェスター・カルトゥーレ
カーシュラ
アヤカ・サジョウ
ファルデウス・ディオランド
バズディロット・コーデリオン
シグマ
フランチェスカ(Fate)
ハルリ・ボルザーク
ドリス・ルセンドラ

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿

ドクター・ハートレス(化野九郎)

Fate/Grand Order

藤丸立香
カドック・ゼムルプス
オフェリア・ファムルソローネ
芥ヒナコ
スカンジナビア・ペペロンチーノ
キリシュタリア・ヴォーダイム
ベリル・ガット
デイビット・ゼム・ヴォイド

シオン・エルトナム・ソカリス

神たるアルジュナ

Fate/Requiem


帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline


関連タグ

Fateシリーズ 聖杯戦争 サーヴァント

関連記事

親記事

聖杯戦争 せいはいせんそう

兄弟記事

コメント