ピクシブ百科事典

沙条愛歌

さじょうまなか

沙条愛歌とは、「Fate/Prototype」のキャラクターのことである。
目次[非表示]

早く会いたい、早く会いたい、早く会いたい!
私のセイバー! 私の、私だけの王子様!

プロフィール

マスター階梯第一位・熾天使
魔術系統なし
魔術回路・質EX
魔術回路・量E
魔術回路・編成異常(過去に該当なし)
CV豊崎愛生


概要

Fate/Prototype』の黒幕にして、前日譚『蒼銀のフラグメンツ』の主人公。
沙条綾香の姉。故人。マスター階梯は第一位・熾天使。

8年前の聖杯戦争にて、セイバーを召喚した最強のマスター。
労苦もなくその勝利者となったが、セイバーの造反によって胸を刺し貫かれて死亡。その亡骸はセイバーによって大聖杯にくべられていた。
しかし聖杯の力で復活し、サーヴァントビーストのマスターとして現界する。

人物

純粋無垢で無邪気な性格。しかしそれ故に残酷な所業を平然とやってのける魔術師然とした少女。
セイバーに対して臆面なく愛情を向けており、その願いも彼の願いを叶える事であると述べている。
妹である綾香に対しては凡人との評価を下しており、獣召喚の生贄に利用しようとしていた。

生まれながらに「あらゆる事が出来た」ため、人としての感情に乏しい少女だったという。
しかし、聖杯戦争にてセイバーを召喚した事で彼女は「」を知る。知ってしまう。
愛しい王子様のためその全能性を容赦なく振るい愛する人のために愛する人の感情さえ無視する異常者。
身も蓋もない言い方をするなら、愛が天元突破したサイコパス。

能力

類稀なる才能を持った魔術師。
聖杯の正体については8年前の時点で気づいており、その際に大量の少女たちを生贄として虐殺した。
令呪の位置は胸部中央。また胸部には8年前にセイバーによって貫かれた傷が今でも残っている。

産まれながらにして「根源」に接続している。
恋を知り、「少女」となってしまった全能。決して「全能の少女」ではない。
あらゆる全てが可能で、あらゆる全ての事象を知り、あらゆる全てを認識する機能を持つ、文字通りの『全知全能』。

なお、あらゆる事が可能だが、「自分に関わる未来を見る」ことは意図的に避けている。

その他登場作品

Fate/Labyrinth

大聖杯で見た「夢」の中、少女ノーマの体を借りて迷宮の亜種聖杯戦争に挑む。
別人の身体に憑依しているため普段の様な全能性こそ発揮できないが、
それが幸いしてサーヴァント達との関係は良好な部類。高位の魔術師として十分な実力も維持している。

氷室の天地

運命を変えるようなIKEMENに出会わなかった事でラスボス化を回避。
「素敵な王子様なんてこの世に存在しないのね」と現実を悟り、全能性を持て余しながら天才ダメ人間として生活しているらしい。普段は父親に連れられ魔術旅行をしているため家には不在がち。
姉妹仲はそれなりに良好とかなんとか。
放浪中に偶然知り合ったルーマニアのSさんと意気投合し、無二の親友になった挙句に多少真人間化させている。

Fate/strange Fake

Fake世界にも存在する様で、彼女の妹の師であるエルメロイ二世曰く、なんらかの騒動を引き起こした模様。世界を壊す規模になってないという点では『Prototype』世界よりも大分大人しくなってる模様だったが。

超時空! トラぶる花札大作戦

プロトチームとEXTRAチームのラスボスとして登場。プレイアブルルートは無し。
プロトルートでは愛しのセイバーを手に入れるべく綾香たちに紹介状を送り付け、セイバーと若干ズレた漫才をくりひろげる。EXTRAルートではうっかり連鎖召喚してしまった赤セイバー一行に桜とコンビを組んで立ち塞がるも、自分より高位の変態である赤セイバーに半泣きにさせられていた。
そもそも、自身の同族をマスター込みとはいえ単独で倒してしまったサーヴァントを3体も呼び出してしまったことが運のツキであったと言える。

関連人物

Prototype

セイバー
召喚したサーヴァント。彼に恋をし、彼の願いを叶えるべく、聖杯戦争を暗躍するが…。

黙示録の獣
セイバーの願いを歪めて叶えるため、円卓が滅びたという事実、つまり人類史を食らいつくしてくれる存在として召喚されたサーヴァント。

沙条綾香
平凡な妹。家族の情などは特に感じておらず、「価値の無い凡人」「妹とかよく分からない」と述べている。

蒼銀のフラグメンツ

アサシン
偶然拾ったはぐれサーヴァント。彼女の猛毒をものともせずに触れたことで心酔される。

キャスター
接続者としての技量を見せつけ軍門に従えたサーヴァント。

Labyrinth

ノーマ・グッドフェロー
開幕時に体を乗っ取ることになった相手。彼女の体を借りたことで新鮮な感覚やサーヴァント達との交流を満喫する。
迷宮探索の途中で元世界でのサーヴァントに引き戻されてしまったものの、一行の窮地に微かに残る繋がりを通して再来。彼女を通して力を振るい、その危機を救った。

セイバー
「王子様」ではない、もうひとりのアーサー王で準主人公。迷宮での亜種聖杯戦争にて契約を結ぶ。

アーチャー
同盟を持ちかけてきた緑衣の狩人。

アサシン
同じく同盟を組んだ呪腕の暗殺者。

キャスター
「神代の魔術を見るのは初めて」と興味を持ち、同盟を結んだコルキスの魔女。

孤高なりし優しき竜
世界の裏側で誰かをずっと待ち続けている竜。
愛歌はその姿を「綺麗」と評した。

青く輝く瞳を持つ人
彼女と同類の根源接続者。
世界の表裏の楔に手を出しかけた愛歌を迷宮の聖杯戦争が行われている場へ押し返す。

関連画像

沙条愛歌
🌸


愛歌
愛歌様



関連タグ

Fate/Prototype Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ Fate/labyrinth
ラスボス ヤンデレ サイコパス チート ゲスロリ
吐き気を催す邪悪

pixivに投稿された作品 pixivで「沙条愛歌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 898932

コメント