ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

プロフィール

真名アスラウグ
クラスアーチャー
性別女性
身長155cm
体重??kg
出典北欧神話
地域欧州
属性中立・善
ILLUST三輪士郎

※ プロフィールの出典地域は本百科の推測なので注意。


概要

Fate:Lost Einherjar 極光のアスラウグ』に登場するアーチャークラスサーヴァント

本作の『九世紀編』における主人公兼ヒロインでもある。


『現代編』では生前の記憶を失っている。これは生前の夫であったラグナルによると「呪い」にかかっているためらしい。


真名

戦乙女長姉ブリュンヒルデと、竜殺しの大英雄シグルドの間に生まれた娘、アスラウグ

偽名はカラスを意味する「クラカ」で、母親似の美しい美貌を持っていたとされる。その為幼少期は彼女の義父によって竪琴の中に隠されて育てられたという。

型月世界においてはその竪琴を揺籃として、紀元九世紀のノルウェーで目覚めたとされ、同類も目的も既にない世界で不遇に生きていた。


だがある時、戦乙女の姫君の噂を耳にしたヴァイキングの若者が彼女の聡明さを試すため『服を着てないが裸ではなく、満腹ではないが空腹でもなく、1人ではないが集団でもない』状態で自分の元へ来るよう誘いをふっかけた。

これに激昂したアスラウグは喧嘩を買う形で、布片を貼り付けた漁師網を身体に巻き、生玉ねぎを齧りながら犬を伴に現地へ殺しに赴く。

だが彼女の覚悟を見た男・ラグナルは己の短慮を詫び、改めて求婚を申し込んで……


容姿

が両方共に登場済みという極めて珍しい英霊であり、二人の娘らしく、それぞれの要素を併せ持った風貌をしている。

横髪以外は肩にも届かない短さをした銀の頭髪、華奢な手足や腰つきに反して胸などの豊満さといった全体的な雰囲気はブリュンヒルデの遺伝が濃い。しかし、眼はシグルド似となっており、戦闘時の彼女の頭部に現れる角は彼から継いだ竜由来の物となっている。


『TMエース』の扉絵では、上述の逸話の大変露出の多い網服となっているが、これは本人としても恥ずかしくて堪らなかった模様。

ただしラグナルと共にある別のイラストでは、彼女本来の霊衣と思われる違う服装をしており、こちらも両親の面影が見えるデザインとなっている。


人物

一人称は「私(わたし)」

容姿に反して、性格は直情的かつ勝気なもの。夫のラグナルとの初対面も、謎かけに激怒して謎を解いた上で殺しに行ったことが発端である。

自身を育てた存在を慕い、また彼から聞き及んだ父母に対して強い尊敬の念を持っている。



甘いお菓子が好物。


能力

武器は弓、槍、翼に変形する魔銀の堅琴を使用する。弓を使えば一呼吸のうちに数十発の超音速の矢を放ち、翼の形態では超音速で飛行して成層圏を超える事も可能とされている。

また、生来備えていた魔術、原初のルーンも行使できる。


なぜか、他のサーヴァントが有するはずのクラススキルを有していない。本人にも無自覚なルーンがかけられていて、赤子や動物など以外からは常に視線避けがかかっている。


ステータス

マスター筋力耐久敏捷魔力幸運宝具
レミナCCBA+?A

保有スキル

神性(B+)神霊適正を持つかどうか。高い神霊適性を有している。
天賦の竜(A)父親譲りの天賦の戦闘能力及び魔力。『魔力放出』を含む複合スキル。体内に一時的ながら疑似魔力炉を形成する事が可能。父親の『竜種改造』スキルに由来。
守護狼(C)アスラウグを守護する狼。どこからどう見ても狼なのだが、本人は「犬」と呼称する(本当にそう認識している)。『騎乗』スキルがなくとも騎乗可能である。

他にも詳細不明のスキルを一つ保有。


宝具

二つ保有しているようだが、その内容は未だ不明。


関連人物

生前

ブリュンヒルデシグルド

両親。直接的な面識はある事情で無いが、両親のことを誇りに思っている。

ラグナルとの初対面の際の名乗りでも「二人の娘」であることを口にしていた。


ラグナル・ロズブローク

生前の伴侶。アスラウグは彼にとって三人目の妻。

だが英霊のアスラウグは、何故かラグナルに対して初対面のような冷たい態度をとっている。


ラゲルサ

ラグナルの元・第二婦人。

お互い勝ち気な性格だが、関係性は悪くなかった模様。


イーヴァルビョルンフヴィートセルクログンヴァルドシグルド(蛇の眼)

生前の息子たち。

いずれも大英雄となり、世界中に散らばったのだとのこと。


Fate:Lost Einherjar 極光のアスラウグ

レミナ・エルトフロム・ユグドミレニア

彼女とラグナルのマスター。

自身は傅く気が無くマスターとは認めていないが、お小遣いをもらったり食事を奢ってもらったりマナーについて褒められるなど、保護者ポジションとしてそこまで邪険にはしていない。


その他

モードレッド

が既に登場済みであるサーヴァント繋がり。

ただし『FGO』で実装した母親は外見と能力の同じ別人である。


関連タグ

Fate:Lost_Einherjar極光のアスラウグ

アーチャー(Fate)

北欧一家:夫と両親、叔母(?)達が加わったグループタグ。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 412051

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました