ピクシブ百科事典

レーギャルン

れーぎゃるん

ファイアーエムブレムヒーローズの登場人物
目次[非表示]

CV:田村ゆかり

概要

ムスペル王国の第一王女で、スルト長女でありレーヴァテイン
冷静沈着かつ品性高潔な人物で、任務に徹するあまり暴走しがちな妹にとってはよき理解者。威圧感溢れる出で立ちに似合わず「てよだわ」な物腰。
過去に自身も弱者であった経験からか、弱肉強食をそのまま体現した文化を持つムスペル王国に所属しながらも「弱者に一定の配慮ができる人」であり、ムスペルを憎むフィヨルムからも「友達になりたかった」と言われている。

飛竜に騎乗し、ニーウという剣を得物として戦う。何気に正月版カミラ以来となる二人目のドラゴン乗りの剣ユニットである。

本編での動向

初登場は第2部5章の5節。

第2部13章ではレーヴァテインが炎竜ムスペルの力を得ることをスルトに強要されたため、自身が代わりにムスペルの力を得てヴァイス・ブレイヴと戦った。敗れた後はフィヨルムにレーヴァテインへの思いを託し、息絶えた。

性能

  • 炎剣の鞘 レーギャルン

私はムスペルの将レーギャルン。
私を従わせたいのなら、妹に…
レーヴァテインに一目会わせて。

属性
武器種別
タイプ飛行
武器ニーウ(専用)
奥義緋炎
A赤の死闘・飛行3
B攻撃の封印3
C遠距離警戒3

2018年9月21日にガチャで味方ユニットとして登場。上記の通り召喚時は「妹に会わせて」と言ってはいるが、妹と属性被りしているので再会の最大の障害になっているのは他ならぬレーギャルン自身である。なお、妹がいなくてもしっかり従ってくれるのでご安心を。むしろLv40まで育てれば召喚士にこれ以上ない忠誠を誓ってくれる。

専用武器の「ニーウ」は速さ+3に加え、戦闘する相手の強化の合計値の半分を自身の攻撃・速さ・守備・魔防に加算する。能力傾向は攻撃・速さが高いが、魔防は低い。相性の良い緑魔でもできるだけ魔法を受けないように立ち回りたい。逆に敵として出てきた場合はバフを掛けすぎた近接ユニット挑むと返り討ちに合う可能性があるので気をつけよう。

Aスキルの「赤の死闘・飛行3」はHP+5に加え、自分が星5のレベル40の時に闘技場にスコアの高い相手が登場するようになる闘技場の査定用のスキルである。闘技場以外での運用を考えるなら純粋に能力強化系に差し替えても良い。

FE本編ではよくある「仲間になりそうなのにならない」ポジションの彼女。入手できたら是非ストーリーでは叶うことのなかったフィヨルムと支援を組んであげよう。

関連

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレムヒーローズ

pixivに投稿された作品 pixivで「レーギャルン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 97336

コメント