ピクシブ百科事典

ロックマンクラシックスコレクション

ろっくまんくらしっくすこれくしょん

ロックマンクラシックスコレクションは2016年2月25日に日本ではニンテンドー3DSでパッケージソフトとして発売されたFC版ロックマンシリーズを収録したオムニバスソフトである。
目次[非表示]

北米で販売されていた「Mega Man Legacy Collection」の日本版に当たる。
この項目では日本において2016年2月25日に発売されたニンテンドー3DS版を基本に解説する。
パッケージ版は日本ではニンテンドー3DSのみである。

内容

ロックマン1からロックマン6までを収録しており、基本的に各作品はファミコン版とほぼ同じ。
ニンテンドー3DSの各VC版と比べると画面のコントラストが明るめになっており、解像度もくっきりしたものになっている。セーブやロードが各タイトル毎にできるようになっている。
オプション設定で「ロックマン(日本国内版)」か「MEGAMAN(海外版)」かを設定できるようになっており、日本では初めて海外版を公式でプレイできるようになった。その為、実際は日本国内版と海外版を合わせて12本収録されていると言える。
チャレンジモードではステージをミックスしたものを進む、ボスを倒す等のタイムアタックができる。

ニンテンドー3DS版はスマブラ3DS/WiiUでのロックマンのamiiboに対応している。読み込ませるとチャレンジモードで隠しチャレンジが現れる。
海外のみ金色のamiiboロックマンが同梱されているパッケージがある。

こういったFCシリーズをまとめたソフトは過去には海外のみで「アニバーサリーコレクション」として発売された事がある。日本ではこれまで「ロックマンメガワールド」ぐらいしかなかったが、ついにこういったものがリリースされる時が来たのである。

収録作品

※()は海外版タイトル名。


海外版ではクレジットにカプコンUSAが表記されている。

余談

設定でMEGAMANにすると全て海外版に変化するが、「6」はオープニングデモが日本のものとBGMが異なる。
クラシックスコレクションの開発を行った開発会社が海外である為か、ロックマン6のみサウンドテストの曲目は海外版を基準としているが、何故か日本版オープニングデモ曲とエンディング曲がリストに入っていない。
「Mr.X」を「Dr.X」と誤植したものまである。
設定画や当時の取扱説明書(ただし、応募者や当時のカプコンの連絡先は画像修正で消されている)を見る事ができるモードがあり、中には初期構想デザイン画や没デザイン等ロックマンの開発時を伺い知るものまで収録されている。
ちなみにアイツもいるぞ!

オプションで日本版と海外版の切り替えの項目を見る限り、どうやらクラシックスコレクションはレガシーコレクションに日本版を追加してローカライズかつ仕様変更したものである可能性が高い。
チャレンジモードは実は全部海外版仕様である。1・2・3だとわかりづらいが、4以降だと武器メニューでロックバスターの表記が「R.BUSTER」であるところが「M.BUSTER」になっているところや、6のジェットロックマンやパワーロックマンに変化する際のデモにも違いがあり「ROCKMAN6」と書かれている部分が「MEGAMANⅥ」になっている為である。

3カ月遅れる形でPS4版・Xbox One版・Steam版(Windows PC)も発売されている。

2018年にはニンテンドーSWITCHでも「ロックマンクラシックスコレクション2」と共に発表された。

関連タグ

ロックマン
ロックマンクラシックスコレクション2

pixivに投稿された作品 pixivで「ロックマンクラシックスコレクション」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2465

コメント