ピクシブ百科事典

ロバート・H・オオミヤ

ろばーとはじめおおみや

ロバート・H・オオミヤとは、スーパーロボット大戦シリーズの登場人物である。

CV:桐本琢也(ドラマCDのみ矢尾一樹)

概要

マオ・インダストリー社の科学者にしてSRX計画のエンジニア。27歳。愛称は「ロブ」。
日本名の漢字表記は「大宮創」。
SRXグルンガストシリーズ、ヒュッケバインMk-Ⅲなどの様々な名機を開発している。
SRX計画に参加する前は戦闘ゲーム「バーニングPT」の開発者だった。
常にパイロットの安全を第一に考えており、無茶な訓練を与えるイングラム・プリスケンのやり方に疑問を抱いている。
イングラムが模擬戦で実弾を使わせて相手を撃破させる命令を下した時には模擬戦をやめさせるよう抗議したほか、模擬戦が終わった直後には「リュウセイやクスハ達を何だと思っているんだ?」という質問をして「ただの素材」という答えに「俺はあいつらを殺すためにパーソナルトルーパーを開発しているんじゃない」と反論している。
日本のロボットアニメが大好きであり、SRXチームリュウセイ・ダテと意気投合している。
また、リョウト・ヒカワのエンジニアとしての才能を評価しており、アーマリオンの開発を手伝っていた事がある。
真逆な性格の同僚カーク・ハミルとは仲が良い。
ATX計画のマリオン・ラドムとは仲が悪いわけではないものの機動兵器の開発を巡ってもめることがある。
プロジェクトTDフィリオ・プレスティはテスラ・ライヒ研究所時代の先輩に当たる。

関連タグ

スーパーロボット大戦
カーク・ハミル マリオン・ラドム フィリオ・プレスティ ケンゾウ・コバヤシ
リュウセイ・ダテ リョウト・ヒカワ
リン・マオ

pixivに投稿された作品 pixivで「ロバート・H・オオミヤ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 232

コメント