ピクシブ百科事典

ロボット・コンチェルト

ろぼっとこんちぇると

『ロボット・コンチェルト』とはバンダイから2019年5月より販売されているカプセルトイ型オリジナルロボットアクションフィギュア。
目次[非表示]

概要

バンダイのベンダー事業部から発売されているガシャポン、オリジナルロボットのカプセルトイシリーズ。1回500円。

サイズは手のひらに収まる7cm前後程度、組み立て式で手足に加え首や腰も可動。専用台座も小さいながら付属。材質は装甲がPVC、間接と武器がABSと軟質と硬質の混成。
また全体に3mmジョイントを採用しているので同商品はもちろん同じサイズのジョイントのある玩具ならほぼ組み合わせられるようになっている(サイズ的に限度はあるが)。

名称は「ROBOT・CONCERTO」「ロボット・コンチェルト」「ロボットコンチェルト」と表記揺れが多いがこれは公式ブログからして表記が揺れているのであまり気にしてはいけない。
Twitterにも「#ロボット・コンチェルト」と「#ロボットコンチェルト」二種類ハッシュタグがある。

各弾に1種は必ず武器セットが含まれるがモビルスーツアンサンブルと同じように価格調整のためだと思われる。

2019年1月にガシャポンブログにて発表。
第1弾が2019年5月23日に発売。後にボックス版も販売された。 価格はガシャは500円だがボックスは消費税がかかる。

設置店舗が限られるがミニクレ限定の商品も存在。内容は第1弾のリカラーver.、黒と金や緑が主な色となっている。1回100円だが、お世辞にも良心的とは言えない、というのも一定金額の投入がないと取れない使用となっているからである。

1.5弾が2019年10月18日に発売。ミニクレと同じく1弾のリカラーver.、色は青と水色や赤になっている。こちらはボックス版の予定は今のところない。

第2弾は2020年3月発売予定。ガシャポン版とボックス版の両方が予定されている。

世界観


『企業VS企業』
戦争により一度世界が6割以上も滅び、「機関」によって管理・再構築された世界。
各企業が開発している『デュエロイド』で『グラップルデュエル』を開催。一般には「戦闘エンターテイメント」として楽しまれている。

デュエルの目的はより実戦的なデータを得るのと相手の技術を盗むため。
しかし「倒した相手の武装を奪い取る」という新ルールによってデュエルはより過激で苛烈になっていく…

ラインナップ

第1弾

001:アウラ
002:クリーガ
003:飛行支援メカ
004:陸戦支援メカ
005:武器セット

ミニクレ

アウラ(ブラックver.)
クリーガ(モスグリーンver.)
飛行支援メカ(モスグリーンver.)
陸戦支援メカ(モスグリーンver.)
武器セット(イエローver.)

1.5弾

006:アウラ(ブルーver.)
007:クリーガ(レッドver.)
008:陸戦支援メカ(レッドver.)
009:飛行支援メカ(レッドver.)
010:武器セット(ブルーver.)

第2弾

:主力機
:量産機
:量産機(別フェイス)
:動物型支援メカ&戦車型支援メカセット
:武器セット(ハンマー)

関連項目

バンダイ
ガシャポン カプセルトイ アクションフィギュア

デスクトップアーミーメガハウスより発売されているほぼ同サイズのアクションフィギュア。

モビルスーツアンサンブル:バンダイガシャポンの大先輩。3mmジョイントも付いており互いに武装の組み換えが出来る。
アクアシューターズ!:同じバンダイガシャポンの商品、ブログでも同時に紹介されたり手足を付け替えられたりほぼ姉妹品のように扱われている。

アニマギア:同じ2019年に発売したバンダイの商品。サイズは少し大きいが背中に乗ったり並べても違和感があまりない上に3mmジョイントで合体が可能。

30ミニッツミッションズ:同じく2019年に発売のバンダイ商品。3mmジョイントで一部パーツの組み合わせが可能。

外部リンク

公式サイト

ガシャポン公式ブログ

関連記事

親記事

バンダイ ばんだい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロボット・コンチェルト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16

コメント