ピクシブ百科事典

アニマギア

あにまぎあ

アニマギアとは、バンダイキャンディトイにて発売した食玩である。
目次[非表示]

概要

 西暦2019年8月26日、バンダイキャンディトイが発売した食玩
期待の新プロジェクトであり、アニメ等のマルチメディア展開が未定ながら、しっかりと設定された主人公とメインヒロイン、更には主題歌の作成・公式ホームページにて動画が公開されている。

世界観

 西暦20XX年、あらゆる生物の動作がインプットされた超可動汎用フレーム『ボーンフレーム』
 ナノ合金から生成された外装『ニックカウル』
 太陽光をエネルギー変換するコンバートフィルム『ブラッドステッカー』
 上述の3つのギアを組み合わせて楽しむ新世代バディホビー……それがアニマギアである!

 アニマギアはボーンフレームに内臓された動物の記憶により、人格が設定されており、身近な友達として付き合うのよし、知り合いとアニマギアを持ち寄って『ギアバトル』をするもよし、あらゆる世代に親しまれ、現在のIT社会になくてはならない存在となった。

主要キャラクター

・天草キョウ
 主人公の小学5年生の男の子。
 遊びに行った旅行先で、アニマギアとの写真を撮影してSNSにアップするのが趣味。
 バディは『ガレオストライカー』のガオー。

・紅葉サクラ
 キョウの自宅の隣近所の中学2年生の女子で、アニマギアのユーザー暦ではキョウの先輩になる。
 アニマギアの動画を撮影して「いいね」をもらうのが得意。
 バディは『デュアライズカブト』のムサシ。

 ユーザーの詳細は不明だが、他にはバトル好きのギロ(アームズギロテッカー)や、気紛れでマイペースのイーグ(ソニックイーグリット)も居る。

ラインナップ

第1弾

 ・ガレオストライカー(ライオン型アニマギア)
 ・デュアライズカブト(カブトムシ型アニマギア)
 ・アームズギロテッカー(ザリガニ型アニマギア)
 ・ソニックイーグリット(ワシ型アニマギア)
 ・デュアライズカブトアーミータイプ(デュアライズカブトのマイナーチェンジ)

アニマギア バーサークソウル(2019年12月発売予定)
 ・ガレオストライカーオニキス(ガレオストライカーのマイナーチェンジ)
 ・デュアライズカブトムラマサ(デュアライズカブトの更なるマイナーチェンジ)
 ・アームズギロテッカーアビス(アームズギロテッカーのマイナーチェンジ)
 ・ソニックイーグリットファントム(ソニックイーグリットのマイナーチェンジ)

第2弾(2020年1月発売予定)
 ・バスターギガラプト(ラプトル型アニマギア)
 ・ディビジョンニードル(ハチ型アニマギア)
 ・ブレイドヴォルガ(オオカミ型?アニマギア)
 ・ヴァリアブルシャークハンター(サメ型アニマギア)
 ・ヴァリアブルシャークレスキュー(サメ型アニマギアのマイナーチェンジ)

食玩として

長所

 ボーンフレームは球形関節によって成立している為、可動域に優れており、比較的ポージングの自由度が高い。
 前述の球形関節に加え、ニックカウルの規格が共通化している為、パーツ交換でオリジナリティ溢れる外観にするのが容易。
 クオリティーで考えれば税別で¥390と、他のバンダイキャンディトイの食玩では良心的な値段(但し、税込みでは¥400を超えてしまう)。

短所

 ボーンフレームとニックカウルを繋ぐ差し込み用の突起と穴のクリアランスが激しく、異常に硬くて抜け難いor簡単に抜けてしまう。
 又、頭部以外のパーツはランナー仕様のプラモデルであり、組み立てるのはサイズもあってそれなりに苦労する。
 素材がABSの為、力加減を誤ると破損し易い。

関連タグ

食玩
バンダイ
武装神姫 メダロット:アニマギアの扱いや仕様、世界観が類似している。
神羅万象:バンダイの食玩オリジナルシリーズ繋がり。こちらは本作と入れ替わる形でシリーズが終了している。

関連記事

親記事

バンダイ ばんだい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アニマギア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2641

コメント