ピクシブ百科事典

三遊亭圓窓

さんゆうていえんそう

三遊亭圓窓とは、落語家である。ここでは6代目について述べる(メイン画像右上)。
目次[非表示]

概要

本名:橋本 八郎
1940年10月3日生まれ。

1959年、8代目春風亭柳枝に入門。春風亭枝女吉を名乗るが、間もなく柳枝が亡くなり、兄弟子の春風亭枝吉(のちの三遊亭圓彌)とともに6代目三遊亭圓生一門に移籍し、三遊亭吉生に改名。
1962年、二つ目に昇進。
1969年、真打に昇進し、6代目圓窓を襲名。
1970年、笑点のレギュラーとなる。兄弟子5代目三遊亭圓楽も同時に笑点に復帰。
1977年、先に卒業した圓楽の後を追うように笑点を卒業。
1978年、師匠圓生らとともに落語協会を脱退。
1980年、兄弟子圓彌、弟弟子三遊亭圓丈らとともに落語協会に復帰。

笑点の大喜利では会場をしらけさせることが多かったが、落語にかけては本格的で圓生から四天王に次ぐ存在として10代目柳家小三治や9代目入船亭扇橋とともに高く評価され、圓生が落語協会会長のころはこの3人しか真打に昇進できなかった。

関連タグ

宗矢樹頼・・・声優、元弟子「三遊亭窓矢」

外部リンク

圓窓落語大百科事典・だくだく(公式サイト)
圓窓の年月日輪(公式ブログ)

pixivに投稿された作品 pixivで「三遊亭圓窓」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 313

コメント