ピクシブ百科事典

上杉達也

うえすぎたつや

上杉達也とは、『タッチ』の登場キャラクター。

「南を幸せにしてやれるのは和也、おまえ一人だ!」

概要

CV:三ツ矢雄二
上杉達也とは、『タッチ』の主人公
上杉和也双子
浅倉南とは幼馴染。

周囲からは優秀な弟と比べられて育てられていた。
あまり目立たないものの天才肌。また、不器用ながら利他的な優しさを持つが、不器用ゆえにそれが伝わらない一面もあった。
ボクシング部だったが、和也の死後に窮地に立った野球部を救うべく野球部に入部する。
投手としては剛速球投手に分類され、キレや制球力というよりかは球の威力で勝負するタイプ。
最初は速度以外は取り柄がなかったが、徐々にスタミナや制球力、変化球や駆け引きなどを習得していった。

甲子園初出場初優勝で注目されるものの、ドクターストップがかかりプロの道は断念、進学を目指すことになる。

関連タグ

上杉和也 浅倉南 双子 野球
恋愛 あだち充

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで

pixivに投稿された作品 pixivで「上杉達也」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31020

コメント