ピクシブ百科事典

今日は一日家族三世代NHKキッズソング三昧

きょうはいちにちかぞくさんせだいえぬえいちけいきっずそんぐざんまい

「今日は一日家族三世代NHKキッズソング三昧」は、2014年から毎年5月5日にNHK-FMにて放送される音楽番組である。
目次[非表示]

概要

NHKで放送した子供番組、小学校向け教育番組、みんなのうた、アニメから生まれた歌をリスナーのリクエストに応え、子供から親、はたまた孫の世代まで『NHKキッズソング』として楽しんでもらうという趣向のもと、進行していく番組である。
例年6時間から10時間ほどの長時間生放送であり、その間スタジオや公開収録でのミニライブや、作曲家や作詞家のインタビューコーナー、また現在過去問わず番組の出演者もゲスト出演する事もある。

司会進行(2018年放送時)

柘植恵水(NHKアナウンサー)
坂田おさむ(おかあさんといっしょ7代目歌のお兄さん)
神崎ゆう子(おかあさんといっしょ16代目歌のお姉さん)

ピアノ伴奏

小笠原育美

カオス大放出!キャラクタートークコーナー

2014年の放送開始から、リスナーの注目や楽しみにしているのが、このキャラクタートークコーナーであろう。2014年放送開始に「チョーさん」(『たんけんぼくのまち』)役のチョー氏、おーい!はに丸の「はに丸」役の田中真弓氏、「ニャンちゅう」役の津久井教生氏がそれぞれの役で出演したのだが、3人とも過去にNHKの番組で複数のキャラクターを演じた声優だったこともあり、チョーさん・はに丸・ニャンちゅうの他、『ともだちいっぱい』のヒョロリ(津久井)・モンタ(田中)・ギャースカ(田中)、『忍たま乱太郎』の摂津のきり丸(田中)、『いないいないばあっ!』のワンワン(チョー)、さらにはNHKで放送していない『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィ(田中)・ブルック(チョー)と合計10人のキャラクターが入れ替わり立ち替わり登場するという、田中氏曰く「放送事故のような生放送」となった。ちなみに、この企画はNHKで子供向け番組のプロデューサーを務める石吾克也氏のアイディアだったという。
しかしこの構成がリスナーに好を評し、以後当番組の名物コーナーとなる。2015年度からは上記3名の他、ぐ〜チョコランタンの「アネム」役のくまいもとこ氏も参加し、以後放送年にもよるが、トークコーナーだけでなく、NHKの子供番組に出演した声優がキャラクターとして出演するようになった。

関連タグ

NHKの本気 アニソン三昧 ワンワンパッコロ!キャラともワールド おかあさんといっしょ

コメント