ピクシブ百科事典

佐倉愛

さくらあい

『実況パワフルプロ野球12』の『マイライフモード』の登場人物。

『パワプロ12』のマイライフの彼女候補の1人。作中番組「パワフルスポーツ」の2代目キャスターを務める女子アナ
9月12日生まれで初期年齢は22歳。趣味は読書。埼玉県在住。

初代キャスターの「百合原 恵」が結婚して寿退社すると番組の後任として登場する。
恵の結婚相手は主人公でも、ランダムイベントで発生する第3者(彼女リストから除外)のどちらでも登場の経緯は同じ。もちろん主人公が恵と結婚した場合は攻略できない。

愛を彼女として狙う場合はランダムイベントによる恵の寿退社待ちとなり、早ければ3~5年目ほどで登場することもあるが、運が悪いと10年以上待たされることもある。イベントは公式戦が行われるシーズン中に発生するためリセマラも難しく、早期の登場を狙うのは大分運が絡む。
その一方で待っていればいつかは必ず出てくること、さらに他の彼女候補とは違って時間経過により第3者との結婚で攻略対象から除外されることがなく、延長デートなどを通じた特殊なイベントの消化などの難しい結婚条件も特に無いため、長期プレイを見越す上では時間や状況を一切気にせず確実に結婚できる唯一のキャラクターとなっている。そのため、低ステータスや高難易度縛りのゲームプレイ動画などでは結婚相手に選ばれることが多い。

性格は明るく天真爛漫で、イベントの会話でも笑顔を見せる場面が多い。台詞の語尾に「っ」や「!」が付いていることが多いが、アナウンサーらしくハキハキ喋っているというよりは、やはり「元気に話している」という印象を受ける。
ピンク髪ショートヘアーで頭頂と左右側頭からそれぞれアホ毛が飛び出ている。赤い瞳はかなり大きめに描かれており、パワ体のため体型はよく分からないものの性格の印象もあってどこか幼さを感じさせる。
アナウンサーという立場のためか、正式に恋人になる前は試合観戦時にメガネを掛けて変装している(その割には試合前に名指しで主人公を応援して、チームメイトにも普通にバレているが)。

ゲーム内で交流している上では特に性格の悪さなどは感じられないが、本人によれば負けん気が強くていつも自分のことばかり考えてしまうという。
友好度が一定以上でリーグ優勝を果たすと、チームの一員として仲間と力を合わせて活躍する主人公の姿に感激し、恋に落ちる。

その後は条件を満たしてプロポーズすることで結婚できるが、前任の恵と違って愛は寿退社することがなく、妊娠中だろうが出産直後だろうが普通に現場に立ち続ける。
関東地方の試合におけるヒーローインタビューは夫婦となった後も最後まで愛が担当するため、長期プレイをする上ではそれも魅力の一つと言えるかもしれない。

ゲームの媒体がPS2PSPだった頃に実装されていた旧世代のマイライフで採用されることが多かった「2代目アナウンサー」という役割の彼女候補として最初に生み出されたのが愛であり、現在でも根強い人気を誇る。
また、愛が彼女候補として支持されたことで『13』の栗原智恵、『14』の笹元郁美など、2代目アナウンサーキャラの系譜が続いていったことを考えると、マイライフの歴史においても愛はかなり重要な存在であったと言える。

なお、愛自身の出演作品は『12』と『12決定版』のみであるが、彼女の人格とイベントは『ポータブル3』において、笹元郁美に移植される形で再登場している。


関連タグ

パワプロ マイライフ

関連記事

親記事

パワプロ ぱわぷろ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「佐倉愛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58

コメント