ピクシブ百科事典

俺はボーマンダ

おれはぼーまんだ

ポケモンの主題歌・・・ではない。
目次[非表示]

ポケモンの主題歌ではなく、東方アレンジである。
ほろびのうたと化しているため、閲覧には注意が必要。
とりあえず聞いてみたい人はどうぞ。俺はボーマンダ ※ニコニコ動画アカウントが必要です。

概要

原曲:千年幻想郷
作詞・ボーカル:もこう

歌詞

俺は何だ俺はマンダ・・・

俺はボーマンダ 世界一のドラゴンさ

には大文字を撃って そして逆鱗で突っ込む

俺はボーマンダ カイリュー ガブリアス

そんな奴らはすべて 俺の劣化なのさ

俺はボーマンダ やんちゃでHC振り

ガチ両刀 地震 逆鱗 大文字 竜星群が襲い掛かる

俺はボーマンダ 竜舞 逆鱗 地震 ドラゴンダイブ

竜舞積めば3タテさ 俺にかなうポケモンはおらない

てーてるてってー てーてるてってー 俺はマンダ

俺はマンダでてるてるてんてんてるてるてんてん

俺を受けられる奴は名乗りを上げろ 俺がすべて粉砕して・・・

てんてんてんてんてて・・・

俺はマンダ・・・

てーてーてるてててーてぃりーん・・・

実際のところ・・・

カイリューはマルチスケイルという恐ろしい特性により攻めにも受けにもすごい能力を手にしてしまった。
ガブリアスはタイプ一致で「地震」が使えるのは大きい。しかもドラゴンタイプの技と地震さえあれば全タイプに等倍以上のダメージが通るうえに全部タイプ一致で通せる。
あと「竜馬逆鱗地震ドラゴンダイブ」はガブでやれ、と思う人もいるかもしれないが、ガブは竜舞を覚えられないのでそこでもマンダを使うことで差別化できているのだろう。とはいえガブでやるなら竜舞を剣舞にするだけで簡単にマンダを超えられるのだが・・・。

ちなみに第4世代まではコイツがりゅうせいぐんを最大威力で撃てたが、第5世代でサザンドラの登場で、りゅうせいぐんを最大威力で撃つことができなくなった。とはいえ、あちらは特殊型のドラゴンタイプなので対策はボーマンダと比べると楽。攻撃、特攻ともに高水準なボーマンダは、初見でどの形であるかは判らない場合が多いので、ボーマンダの持つその利点をうまく生かして戦おう。

また「竜舞逆鱗地震ドラゴンダイブ」は、浮遊ドータクンエアームド相手には詰むので注意したいところ。

そして第6世代。ボーマンダをはじめドラゴンタイプに更なる逆風が襲う。
ボーマンダの主力であるドラゴンタイプの攻撃を無効にするフェアリータイプが登場。
りゅうせいぐんやげきりんを使ったときにダメージを与えられずに終わることも出てきてしまった。
ただそれでも安定した攻撃範囲はあるため(1弱点2耐性)、これでドラゴンタイプ終わった・・・なんてことにはならないはずである。
これで終わったとか言ってたら毒タイプの攻撃技は範囲的な意味ではもはや論外である。
少なくともフェアリー無効になったことで範囲的な意味でノーマルの完全上位互換にはならなくなった。が、しかし

ORASではメガシンカ獲得。特性のスカイスキンによるすてみタックルでフェアリータイプすら吹き飛ばす火力を持ち、初手竜舞からの全抜きもしくはハイパーボイスやりゅうせいぐんで意表を突く特殊、二つを組み合わせたガチ両刀で一気に環境を支配し、ガブリアスの使用率を追い抜き文字通り世界一のドラゴンとして復活した。

タイプ相性

ノーマルとドラゴンで違っている部分を太字にしてある。

ノーマル攻撃技、鋼に半減ゴーストに無効
ドラゴン攻撃技ドラゴンに弱点鋼に半減フェアリーに無効

関連タグ

東方Project 東方アレンジ 八意永琳 千年幻想郷
ボーマンダ カイリュー ガブリアス サザンドラ
りゅうせいぐん りゅうのまい げきりん 
じしん だいもんじ ドラゴンダイブ  
ほろびのうた マンダのりゅうせいぐんはつよい もこう
はがねタイプ ドラゴンタイプ フェアリータイプ ポケモン

pixivに投稿された作品 pixivで「俺はボーマンダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1481

コメント