ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

愛知県豊田市八草町にある愛知環状鉄道愛知高速交通(リニモ)の。駅番号は愛環が18、リニモがL09
愛知万博に合わせて、愛知環状鉄道は2004年10月から、リニモは開業からそれぞれ1年間だけ「万博八草」で営業していた。

愛知工業大学前という副駅名がある。

尚、読みを間違えるとその筋と間違えるので注意が必要。

愛知環状鉄道

相対式2面2線の地上駅。駅舎はホーム上空に設置された橋上駅舎であり、愛知高速交通東部丘陵線の駅の高架部(改札口)と連絡している。

乗り場路線方向方面備考
1愛知環状鉄道上り三河豊田北野桝塚岡崎方面
2愛知環状鉄道下り瀬戸市高蔵寺・(中央西線)名古屋方面

開業当初は1面1線の棒線駅であったが、万博に際し10両編成対応・2面2線のホームとなった。ただし万博輸送では名古屋から高蔵寺経由(つまり北側から)で列車が来てリニモ乗り換え口が西側にあることから、通常の左側通行で設計すると降車客が陸橋を渡る形になり動線が複雑化するため、逆の右側通行で一旦は設置された。万博終了後、一旦元の1面1線扱いに戻した上で左側通行の2面2線の駅に改造する工事とホームの縮小工事(4両対応)を行い現在の姿となる。
なお、縮小で出たホーム資材の一部を、同じ第三セクターの明知鉄道・極楽駅のホーム資材として転用している。

愛知高速交通

島式ホーム1面2線を有する高架駅。当路線の終点。

乗り場路線方向方面備考
1愛知高速交通(リニモ)降車専用
2愛知高速交通(リニモ)西行き藤が丘方面

利用状況

近況

愛知環状鉄道

  • 2018年(平成30年)度の1日平均乗降人員は6,130人である(豊田市統計書より)。
    • 愛環の駅では6位

愛知高速交通
  • 2019年(令和元年)度の1日平均乗降人員は7,792人である。
    • 愛知高速交通の駅では藤が丘駅に次いで2位。

利用状況比較表

事業者名愛知環状鉄道愛知高速交通
年度乗降人員順位乗降人員順位
2008年(平成20年)度4,367人6位5,472人2位
2009年(平成21年)度4,532人6位5,682人2位
2010年(平成22年)度4,631人6位5,732人2位
2011年(平成23年)度4,811人6位5,886人2位
2012年(平成24年)度5,003人6位6,093人2位
2013年(平成25年)度5,394人6位6,412人2位
2014年(平成26年)度5,061人6位6,412人2位
2015年(平成27年)度5,446人6位6,854人2位
2016年(平成28年)度5,692人6位6,671人2位
2017年(平成29年)度6,139人6位7,294人2位
2018年(平成30年)度6,130人6位7,251人2位
2019年(令和元年)度7,792人2位


隣の駅

愛知環状鉄道
種別前の駅当駅次の駅備考
普通篠原駅八草駅山口駅
愛知高速交通
種別前の駅当駅次の駅備考
普通陶磁資料館南駅八草駅


関連項目

愛知環状鉄道 愛知高速交通 リニモ 愛知環状鉄道線 愛知県内の駅一覧

関連記事

親記事

愛知県内の駅一覧 あいちけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「八草駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38

コメント