ピクシブ百科事典

凛明館女学校

りんめいかんじょがっこう

ゲームアプリ『少女☆歌劇レヴュースタァライト -Re LIVE-』に登場する学校。
目次[非表示]

概要

聖翔音楽学園青嵐総合芸術院フロンティア芸術学校シークフェルト音楽学院とともに、ゲームアプリ『少女☆歌劇レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)に登場する学校。

大和撫子の育成、活躍を志して創立された、聖翔音楽学園と並ぶ伝統ある女学校。
茶道華道書道日本舞踊といった日本伝統芸能分野の教育を得意とし、扱う演目も日本の伝統を感じられるようなものを好む傾向がある。
花柳香子の師匠も、凛明館女学校で日本舞踊の特別講師をつとめていた。
校訓は「強く・優しく・麗しく」。

しかし近年は校舎や設備も古くなっていて生徒数の減少が続いており、学科の統廃合が進められ演劇科は廃科の危機にある。
演劇科の廃科を阻止するため、巴珠緒たちは活動を開始するが…。

制服のデザインは、巴珠緒の祖母が在学していた当時からほとんど変わっていないらしい。
「桐花荘」という学生寮があり、夢大路文を除く4人の生徒はここで生活している。

レヴュー衣装

色鮮やかな和服に和鎧の一部をアクセント程度に合わせている。靴は下駄やぽっくりを思わせる模様が入っているが、よく見るとハイヒールである。
上掛けは大袖を模した形だが、ごく小さい。右(利き手側?)の二の腕に巻かれている。
レヴューのルールを考えるとちょっとずるい気もするが、上掛けが舞台少女の誇りや伝統を象徴するパーツなら、それが消えかけていることを意味しているのかもしれない……

伝統演劇『凛明記』

凛明館に伝わる演目。桐の樹の寿命である三十年間、樹の視点を通して人の営みを見つめる大河作品。
だが、革新を目指したかつての生徒たちによって古臭い演目として切り捨てられた結果、かえって方向性を見失い、演劇科の斜陽が加速した経緯がある。

ちなみに桐の視点から見ている形式であれば内容はあまり問わないようで、現実の歴史や既存の物語と合わせたようなものもあったりと内容はけっこう自由な模様。

生徒

名乗り台詞には共通して「命」が入る。

氏名所属
巴珠緒演劇科2年
音無いちえ演劇科2年
夢大路文演劇科2年(普通科より転科)
秋風塁演劇科1年
田中ゆゆ子演劇科1年

呼称表

一人称珠 緒いちえ 文  塁 ゆゆ子
珠 緒いちえ塁ちゃんゆゆ子ちゃん
いちえ珠緒あたしゆゆ子
 文 珠緒いちえゆゆ子
 塁 珠緒先輩いちえ先輩文先輩ゆっこ
ゆゆ子珠緒せんぱいいちえさん文せんぱい


関連イラスト

心が帰る場所
たまるい中心



関連動画

【スタリラ】凛明館女学校 紹介ムービー(2019年2月)


関連タグ

少女☆歌劇レヴュースタァライト スタリラ
聖翔音楽学園 青嵐総合芸術院
フロンティア芸術学校 シークフェルト音楽学院

関連記事

親記事

スタリラ すたりら

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「凛明館女学校」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「凛明館女学校」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 286999

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました