ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

花柳香子

はなやぎかおるこ

花柳香子とは、『少女☆歌劇レヴュースタァライト』に登場するキャラクター。
目次 [非表示]

歌に踊りに往き還る、歩み進んだ二人道。

99期生、花柳香子。最後まで付きおうてもらうで!


歌に踊りに行き帰り、鎬削った過ぎしあの日々。

再び交わる舞台の刃 花咲く血潮は、いざ見頃。

99期生、花柳香子。つきおうたるわ、最期まで!

概要

名前花柳香子
出席番号22番
誕生日3月3日
イメージカラーピンク
好きなこと香水集め(香袋、お香含む)
苦手なこと家事全般
好きな食べ物和菓子・駄菓子・甘い物
嫌いな食べ物ネギ
使用武器水仙花(薙刀
キャスト伊藤彩沙

日本舞踊「千華流」家元の孫娘で歌謡と舞踊の才を持つ、京都弁が特徴の舞台少女。

徒歩移動すら「疲れるから」と嫌がる生粋のお嬢様にして、究極の面倒臭がり屋。ゆえに生活のほとんどを幼馴染の石動双葉に頼り切っている。


ゲームアプリ版スタリラでは、凛明館女学校巴珠緒とは旧知の仲であり、ライバルでもあることが明かされる。

舞台版に登場する舞鳥女子高等学校の羽成八津樹の憧れでもある(正確にはこの学校自体のである)。


人物

好きな食べ物は祇園のあんみつや百万遍の金平糖など、歴史と伝統のある和菓子。

得意教科は英語。

 

性格や行動原理は自由奔放の一語に尽きる。

養成所の段階にして既に昔のスキャンダラスな女優のような人格がほぼ完成しており、なんだかんだみんな思惑通りに動かされてしまう変な力がある。

いっぽうで胸算用が得意なぶんすなおに本心を出すのは苦手。

各媒体で一度は双葉とレヴューを私物化して大喧嘩を繰り広げ、火花を散らしては仲直りしている。

また、その態度に反して人見知りで根本的に人付き合いが苦手なことがオーバーチュアや舞台#2で双葉から語られている。


自信家な一面が見られるだけあって舞と踊りの実力は天堂真矢からも評価されている。

ロンド・ロンド・ロンドのパンフレットでも入学願書なのにも関わらず自分が入ることで聖翔にプラスになるといった趣旨の発言をしていたり、スタァ・オーディションでは世界が放っておかないだろうとまで言っている。


双葉に対してはある程度理解して行動しているものの、厳しい態度を取られた後で甘やかされたりレヴューの私物化で感情をぶつけ合うことになったりと双葉が意外と隠し事をすることもあって予想できずに不意打ちを受けている。

喧嘩やレヴューで双葉を突き放すような態度を取る際には自身も傷ついていたり泣いたりと彼女に対しては繊細でもある。

スタリラで双葉が自分以外をバイクに乗せた際には責めるだけではなく香道で鍛えた鼻もあって隠していたのを突き止めて浮気と指摘したり、オーバーチュアでは新しい女ができて双葉に捨てられる妄想をしたりと自分との関係を恋人関係に例えることも。


双葉に頼っているのと家柄の関係でやや庶民的な感覚からずれているところがある。


野菜のネギが憎たらしいほど嫌い。

第12話(アニメ最終話)では憎しみを込めて切っていた。

丼や鍋からも(双葉の皿に)よけているところを見ると、加熱した甘いネギもダメなようだ。食わず嫌い?

但し、第6話のように近くに双葉がいないと仕方なく自分で食べる模様。


レヴュースタイル

武器は反りの強い薙刀。

日舞のリズムが体に染みついており、戦う姿も相手が見とれてしまうほど美しい。

アニメ内では本人の精神状態もあって戦績は微妙だが、全媒体通して実際の実力そのものは低くない。また、騙し討ちのようなダーティな手段も取ったことのある舞台少女の一人。

舞台版ではレヴュー衣装を使わない場面では扇子で戦う。双葉のハルバードを使用した場面も。


双葉と口上がセット扱いだったが舞台青嵐やスタリラでソロ口上を披露している。


ミュージカル

私ならば目指せる 次のステージへ

舞台版およびそれを元にしたコミカライズ(それぞれ#1が『舞台 レヴュースタァライト -The LIVE- SHOW MUST GO ON』、#2が『舞台 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-#2 Transition』、青嵐が『舞台 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE 青嵐- BLUE GLITTER』)


『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1』

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1 revival』

レヴューの相手となった双葉にはかつて配役を譲らなかったことなどを指摘しレヴューに臨む。


『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #2 Transition』

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #2 revival』

青嵐総合芸術院との交流プログラムで青嵐に圧倒されてほかのメンバーと共に戸惑う。

レヴューの相手は青嵐についた双葉。


『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE 青嵐- BLUE GLITTER』

日替わりゲストとして登場。ソロ口上初披露。

前述の通り彼女に憧れる後輩も登場した。

南風涼からの呼び名は「はなやなぎ」。



関連イラスト

制服姿

花柳香子20180911落書き

レヴュースタァライト 花柳香子はんなり可愛い香子ちゃん


舞台衣装

KAORUKO少歌~

少女☆歌劇レヴュースタァライト:花柳香子花柳香子


悪戯なコウモリの魔女(『スタリラ』期間限定イベント衣装)

トリックオアトリート


関連動画

舞台少女紹介プロモーションビデオ 花柳香子


【スタリラ】聖翔音楽学園 花柳香子 自己紹介動画


関連タグ

少女☆歌劇レヴュースタァライト

ふたかお - 石動双葉とのカップリングタグ。


青髪 京都弁


京都人(笑) - ネギが食べられないことから。


市ヶ谷有咲 - 同じブシロード作品における中の人及びネギが苦手繋がりのキャラ。スタリラでは作品コラボの際に遭遇、「初対面の気がしない」模様。


宇治川紫夕 - こちらも同じブシロード作品に登場するキャラ。同郷かつ京都弁話すところと、京都の名家生まれなのが共通している。だが、性格と思考は香子よりもかけ離れていると言っていいほど真逆である。


外部リンク

関連記事

親記事

スタァライト九九組 すたぁらいとくくぐみ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3457565

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました