ピクシブ百科事典

卵シリーズ

たまごしりーず

「卵シリーズ」とは、HIKAKIN関連の内輪ネタ、及びその派生動画の総称である。また、ここでは便宜上「Hikakin from the far east」についても解説する。
目次[非表示]

概要

「卵シリーズ」とは、ニコニコ動画で使用されるタグであり、

  1. 台湾の「台南二寮觀日亭」から見渡す朝日をバックにシンメトリーにされたキャラクターが、「LaTale」のBGM「Wind from the far east」に合わせてワンフレーズを繰り返すだけの音MAD
  2. シンメトリーにされたHIKAKINが、様々な音楽に合わせてHIKAKIN TVのオープニングジングルを繰り返す音MAD
の総称である。

来歴

元ネタ

初出は2016年08月29日にニコニコ動画に投稿された「Hikakin from the far east」(投稿者不明、現在投稿者削除済み削除跡地)。
(個研究所氏による再投稿版)

この動画に使用されているHIKAKINの画像は、「生まれて初めて卵かけご飯食べてみた!」のサムネイルに使用されているHIKAKINの顔をシンメトリーにしたものである。


サムネイルから切り抜かれた際に頭に被っていた卵の文字や、そのキレイな楕円形から、この名状しがたいHIKAKINのようなものはニコニコ動画において「卵」と呼称されている。
また、動画中の「HIKAKIN TV EVERYDAY」が「HIKAKIN DV やめて……」に聞こえるという空耳が存在し、その後光差す仰々しい見た目と関連付けて「やめて」「許して」等の許しを請うコメントテンプレとして書かれることがよくある。

流行

2018年05月10日、「真・ヒカキン合作」がめがっちP氏により、その合作単品である卵シリーズの派生動画が個研究所氏により大量に投稿された。


この大量投稿をきっかけに、音MAD界隈を中心に認知され始め、合作に参加していない複数の音MAD作者によりHIKAKIN以外の派生動画が投稿されており、音MAD界隈における内輪ネタとしての地位を確固たるものとした。
また、この時期に前述のテンプレコメントが成立した。

Hikakin_Maniaとの関係性

同じくHIKAKINを扱ったmemeとして、Hikakin_Maniaが存在し、その関連動画に「卵」が出てくることがあるが、これは双方がニコニコ動画内での流行の時期を概ね同じくしていることが由来である。
本来Hikakin_Maniaと卵シリーズの出自はそれぞれ異なり、共通点も双方とも元ネタHIKAKINであるということぐらいしかないが、現在もネタの相互輸出入が盛んに行われている。

余談

  • 「Hikakin from the far east」投稿3周年を記念して、2019年08月29日に微熱氏により「【合作】otaMAGO-from the far.east」が投稿された。


  • ネットレーベルWakaru Records」のコンピレーションアルバム「音冥土」のジャケット絵には、数ある音MADのモチーフの一つとして卵のヘアピンが描かれている。
    • このジャケ絵を担当しているなで肩氏は、前述の「【合作】otaMAGO-from the far.east」に参加しており、Please kiss my heartパートにて自作動画「Please kill my heart」のプロジェクトファイルの内容をすべて卵で上書きするという衝撃的な方法でセルフカバーを行った。

  • セイキンver
セイキンvarも作られている。従来の卵と共演することも。


  • ハゲvar
フォートナイトのヒカマニ外伝で初出した卵。



関連タグ

HIKAKIN SEIKIN YouTuber 内輪ネタ ホラー ひき逃げ

関連記事

親記事

HIKAKIN ひかきん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「卵シリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6489

コメント