2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

歴史

音MADの歴史は大変古く、「MAD」の語源である「NEW MAD TAPE SERIES」や、「タモリのオールナイトニッポン」内のコーナー「つぎはぎニュース」あたりまで遡る。コンピューターは使えない時代なので、アナログで気の遠くなるような作業をしていたようだ。

その後インターネット時代となり、初期フラッシュ動画を経て、2002年の「ムネオハウス」でその地位を確立すると、時の話題の映像が次々と題材にされていった。この時代は動画サイトは広まっていないので、2chガイドライン板やアップローダーなどを使用して情報交換が行われていた。

そして2006年よりニコニコ動画がサービスを開始すると、2chの音MAD勢が一気に流れ込み、空前の音MADブームが発生した。リズムだけでなく、歌詞なども再現して歌のように編集したものは、人力VOCALOID暴歌ロイドという新ジャンルも登場した(ただし初音ミクのオリジナル曲などはMADでないので注意)。

令和時代に入る頃にはパソコン世代文化の宿命というべきか衰退に向かっているが、今なお音MAD界隈は健在である。また削除されやすい動画がbilibiliに亡命していたこともあり、中華圏にも広まっている。

制作方法について

基本的には音声編集ソフトと映像編集ソフトが必要になる。

より詳しい制作方法については音系MADwiki頭がパーンwiki、youtubeやニコニコ動画の音MAD講座、マシュマロ質問箱等を開放している音MAD作者に質問するのもいいだろう。

音声

主にREAPERが使われる。

映像

主に無料で何でもできるaviutlが使われる。ただしWindows専用である。
有料ソフトではvegasaftereffectsなど。

著名なMAD素材

詳しくは音系MADとは (オトケイマッドとは) [単語記事] - ニコニコ大百科を参照してほしい。
なお、素材によっては削除される可能性もあるので注意。

2000年代前半世代

これに並行して空耳flashブームが起きている。


2000年代後半世代

この時代は音源さえあればとりあえずMADになる狂気の時代であったため、全ジャンル列挙はほとんど不可能に近い。


2010年代前半世代

ニコニコ動画がボカロ等を中心とした健全?商業娯楽路線にシフトしたため、MAD勢は自然と不健全路線の筆頭である例のアレ(別しては真夏の夜の淫夢)のヘゲモニーを受け入れることとなった。


その他

  • アニメ各種
  • 特撮各種
    • 次回作が決まっているので毎年流行が変わる中、やはり仮面ライダー剣が時代を越えて人気。しかし東映は削除に厳しいことで知られ、10年代後半に厳格削除を緩めてから確立したという遅咲きコンテンツでもある。また怪作スパイダーマッの流行も知られるが、削除されほとんど残っていない。
  • ゲーム作品各種
  • CM・テレビ番組各種


用語

  • シュペランカー戦法
    • ピッチ変更を用いず、素材の各音階に相当する部分を切り貼りして音合わせをする手法。
  • 韃靼戦法
    • シュペランカー戦法の派生系。「ピッチ変更を行わない」「素材を切る位置が自由」「タイムストレッチや逆再生を多用する」「16分音符~64分音符の細かい休符が入る」という特徴がある。
  • おそうじ戦舗
    • セリフを強引にメロディに合わせて連呼させる手法。大体ボーカルシフターが使われる。亀上的竜宮生活、sigsig、YOKAI_discoなどで用いられる。
  • ○○テクニック
    • RED_ZONE系でお馴染みの用語。鉄道系で多い。


関連タグ

ニコニコ動画 YouTube

関連記事

親記事

MAD まっど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62540

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました